ポイントサイト比較一覧2019。今、人気のサイトはコレ!検索トレンドから分析。

ネットの世界の人気度バロメーター「検索トレンド」で、本当に話題になってるお小遣いサイトを比較してみた。

 

サイト・ブログなどを運営しているポイントサイトの紹介者は、友達紹介でお小遣い稼ぎすることを目的としていることが多いため、ブログやサイトの情報は独断と偏見に満ち溢れていたり、ポイントサイトの「良いところ」しか宣伝しなかったりするわけです。

そのため、ポイントサイトのブログなどを徘徊してみても、本当に人気のポイントサイトがどれなのか「読者の視点」ではよくわからないことも多いです。

 

そこで本記事では、客観的な視点として、Googleトレンド・goodkeyword.netを活用して、人気バロメーターとしての検索トレンドを調べて比較してみました。

話題になっているサイトほどGoogleなどで検索される回数が増えているはずなので、本当に人気が上昇しているサイトは、その人気っぷり話題っぷりが検索トレンドに素直に表れているはずなんですね。

 

なお、注意点もあるので、以下に書いておきます。

調査データは2019年06月時点のものです。3年前のトレンド値と比べて、どのくらい上昇しているかという尺度で比較してます。

今回の比較はあくまで「上昇度」の比較です(検索回数の絶対値だと大手ほど有利になると思うので)。「伸びているサイト」「話題になっているサイト」という表現が最適かもしれません。

大手ポイントサイトはだいたい網羅していると思いますが、3年前に無かったサービスは調査対象から除外してます。

当たり前ですが「悪評」「ステマ」とかで検索回数が増えているケースも想定されます。これがこの方式の欠点。そのため、goodkeyword.netで検索ワードを併記して補ってます。

 

なお、「大衆どもの人気なんて興味ねえよ!」というような方は、私の独断と偏見に満ち溢れたポイントサイトランキングを閲覧くださいw。最新年度版はコチラ!

 

 

人気上昇度①位:「楽天リーベイツ(Rebates)」+3600%。楽天経済圏人気で急上昇中。

引用元:Googleトレンド https://www.google.co.jp/trends/

■検索ワード
リーベイツ
リーベイツとは
リーベイツ ポイント
リーベイツ ユニクロ
リーベイツ アプリ
リーベイツ アイハーブ
リーベイツ jal
リーベイツ ベルメゾン
リーベイツ ツイッター
リーベイツフライデー

 

まあ、予想どおり楽天運営の「楽天リーベイツ(Rebates)」ですねw。楽天経済圏が話題になると同時に、Rebatesも人気になってますからね~。

ショッピング案件限定のポイントバックサイトですけど、非常に高い業界最高レベルの高還元率が売りです。楽天ポイントでしか受け取れないけどね。

まだ新しめのサービスなので、上昇度も大きくGoogleトレンドは凄まじい右肩上がりになってます。推定PV数などではまだ上位ポイントサイトに及びませんので、ここからどのくらい伸ばせるのか楽しみですね。

 

 

人気上昇度②位:「LINE ショッピング」+960%。LINE系列のポイントバックサイト。

引用元:Googleトレンド https://www.google.co.jp/trends/

■検索ワード
line ショッピング
line ショッピングキャンペーン
line ショッピングゴー
line ショッピング amazon
line ショッピング ポイント
line ショッピング go
line ショッピング 楽天
line ショッピング amazon アプリ
line ショッピング 問い合わせ
line ショッピング ブロック

 

「LINE ショッピング」も比較的新しいサービスで伸び率が凄まじいですね。

Rebates同様、ショッピングストア限定のポイントサイトになりますけど、こちらも還元率が売りです。ショップによってはRebatesよりもLINEショッピングの方が高いものがあるので、しっかり比較したいところ。友達紹介制度がないので話題性には欠けますが、コチラも実用性高いです。

Rebatesは楽天スーパーポイントでの受け取りになりますけど、LINEショッピングはLINEポイントでの受け取りになります。

今はストア系はこの2強ですね。ネットショッピングのお供として、ポイントサイトを使うのはもう当たり前な時代になりました。

 

 

人気上昇度③位:「ドットマネー(.money)」+360%。Ameba運営の最強のポイント交換サイト。

引用元:Googleトレンド https://www.google.co.jp/trends/

■検索ワード
ドットマネー
ドットマネーモール
ドットマネーギフトコード
ドットマネー ログイン
ドットマネー tポイント
ドットマネー 交換
ドットマネー マイル
ドットマネー dポイント
ドットマネー 紹介
ドットマネー 有効期限

 

ポイント交換するだけでポイントが増額していくキャンペーンを毎月やっているという、現状は最強のポイント交換サイトです。いや、実際、ポイ活するなら登録必須のサイトですよ。

なんか、ここまで大手運営のサイトばっかりで、中小にはツライ流れですね~。

 

 

人気上昇度④位:「ポイントインカム」+276%。初心者でも分かりやすい+ポイント稼ぎやすい良サイト。

引用元:Googleトレンド https://www.google.co.jp/trends/

■検索ワード
ポイントインカム
ポイントインカム 交換
ポイントインカム 紹介
ポイントインカム マイル
ポイントインカムとは
ポイントインカム ネスレ
ポイントインカム 口コミ
ポイントインカム 楽天
ポイントインカム 1ポイント
ポイントインカム 退会

 

ここでやっと老舗ポイントサイトのポイントインカムが出てきました!。

サイトをリニューアルして見やすくなり、動画コンテンツ・ガイドなども豊富になり、非常に初心者に優しい良ポイントサイトになりました。

広告案件の還元率も標準以上+永久にダウンしないランク制度もありますし、ポイントハンター・インカムキャッチャーなどで広告案件以外でもポイントを稼ぎやすいのがいいですね(モッピーのガチャとかが改悪される中、ポイントインカムは頑張ってるかと)。

 

 

人気上昇度⑤位:「ファンくる」+150%。大手覆面調査(ミステリーショッパー)サイト。

引用元:Googleトレンド https://www.google.co.jp/trends/

■検索ワード
ファンくる
ファンくる ポイント
ファンくる マイル
ファンくる 紹介
ファンクルン製薬
ファンくる ログイン
ファンクルーズ
ファンクルー
ファンくる tポイント
ファンくる 口コミ

 

大手ミステリーショッピングリサーチの「ファンくる」も人気になってますね。

ファンくるのメインコンテンツは「お店に行くモニター案件」です。飲食店・外食を食べにいって、感想やアンケートを書くことで、外食費用の30~100%をポイントバックしてもらえます。手間はかかりますけど、ポイントバックの金額は非常に大きくなりますので、結構稼げます。

ちょっとリッチな外食を大幅ポイントバックで満喫できるということで人気になっているのでしょうね。

 

 

検索トレンド全ポイントサイト比較一覧。その他の有名なあのサイトの人気度はどうよ?

上位5位以外の全ポイントサイト比較一覧です。


 

ポイントサイト全体でかなり伸びてるのがわかります。ポイ活や楽天経済圏やキャッシュレスが話題になったことで、節約意識が高まっているのかも。いい傾向ですね^^。

私が鬼押ししている「ハピタス」は6位。「Gポイント」は13位。「colleee」は17位。colleeeは「コリー」のワードではまだ歴史が浅いので「予想ネット」で集計してます。「colleee」で馴染めば、もっと上に行くと思うんだけどなぁ・・・。

 

 

「げん玉」の低迷が気になる…。ポイント利息とか色んな制度は取り入れているが…。

「げん玉は少し落ち目かも」と感じていましたが、検索トレンドを見ると、その傾向が明示的に見て取れますね。明らかに検索回数が減っています。

ポイントサイトの王様「げん玉」は老舗で安全な良サイトに違いないですが、他のポイントサイトが伸びてきて、沈んでしまったのでしょうか…。今はかつての輝きはなく。今後の巻き返しに期待したいところです。

 

期待の「ゲットマネー」は横ばい~微減。

「ゲットマネー」は、基本的にずーと横横ですね。可もなく不可もなく、目立たないということでw。

無料案件+ゲームと、毎日懸賞は大変魅力で、私は結構良いサイトかなと思って推してるんですけど、世の中的にはスルーされている模様w。まあ、目立つタイプのポイントサイトではないですしね。

 

「モッピー」も検索トレンドとしては伸びている。炎上マーケティング?

今やもっとも知名度が高いかもしれない「モッピー」ですが、検索トレンドとしても伸びています。

モッピーは以前は、検索ワードに「悪質」「被害」「危険」とかネガティブワードでの検索が多い炎上マーケティングポイントサイトでした。友達紹介が魅力的なので、お小遣い稼ぎで人気が貯まる一方、案件不承認の話や、ネガティブキャンペーンの影響がありました。

まあ、なんのかんので会員数は激増してますし、還元率も良くなってるんですよね。

 

いつも変化なし。横横が大好きな「お財布.com」。

「お財布.com」はもう最近はずっと横横です。

3年以上のスパンまで視野を広げると、2010年頃から長期間右肩下がりなんですけどね。お財布サーチもなくなってしまい、他のサイトと比べて相対的に魅力が落ちてるのかも。特に大きな話題もないです。普通に良いサイトなんですけど。

 

 

まとめ。まずは話題になってなんぼ。今伸びているポイントサイトは今後も期待できます。

良くも悪くも話題になったサービスが検索ボリュームを集めます。ブログとかの炎上ブログとかと同じで、ポイントサイトも「まずは話題になってなんぼ」ですよね。

いきなり人気になったりすることは難しいと思うので、今、優位なポジションのポイントサイトは本年度も期待できそうです。後は低迷しているサイトが巻き返してくるのかどうかも注目ですね。

 

ちなみに推定訪問者数ベースでランキングした表が以下。伸びてるサイトは確かに伸びてるんですけど、一方で確固たるアクセス数と登録者数で王道を歩んでいるサイトもあります。こちらもご参考に。


 

検索トレンドは参考になりますが、最終的には自分の感覚で自分に合うポイントサイトを見つけてください。(*^-^*)

 

 

SNS拡散お願いします!励みになります~!
自適猫
紹介

平凡サラリーマンが仕事ほどほど、ゆる~い生活目指して頑張ります。 仕事、副業、健康、プログラミング、自動化など、色々なネタをブログに書いてます。 少しでも皆様のお役に立てる楽しめる情報を発信できればと考えてます。

タグ: , , , , , , , ,