ポイントサイト比較一覧2021。今、人気のサイトはコレ!検索トレンドから分析。

!最新情報・攻略
この記事は約9分で読めます。

ネットの人気度バロメーター「検索トレンド」で、本当に話題になってるお小遣いサイトを比較してみた【2021最新版】

 

サイト・ブログなどを運営しているポイントサイトの紹介者は、友達紹介でお小遣い稼ぎすることを目的としていることが多いため、ブログやサイトの情報は独断と偏見に満ち溢れていたり、ポイントサイトの「良いところ」しか宣伝しなかったりするわけです。

そのため、ポイントサイトのブログなどを徘徊してみても、本当に人気のポイントサイトがどれなのか「読者の視点」ではよくわからないことも多いです。

 

そこで本記事では、客観的な視点として、Googleトレンド・ラッコキーワードを活用して、人気バロメーターとしての検索トレンドを調べて比較してみました。

話題になっているサイトほどGoogleなどで検索される回数が増えているはずなので、本当に人気が上昇しているサイトは、その人気っぷり話題っぷりが検索トレンドに素直に表れているはずなんですね。

 

なお、注意点もあるので、以下に書いておきます。

調査データは2021年06月時点のものです。3年前のトレンド値と比べて、どのくらい上昇しているかという尺度で比較してます。

今回の比較はあくまで「上昇度」の比較です(検索回数の絶対値だと大手ほど有利になると思うので)。「伸びているサイト」「話題になっているサイト」という表現が最適かもしれません。

大手ポイントサイトはだいたい網羅していると思いますが、3年前に無かったサービスは調査対象から除外してます。

当たり前ですが「悪評」「ステマ」とかで検索回数が増えているケースも想定されます。これがこの方式の欠点。そのため、ラッコキーワードで検索ワードを併記して補ってます。

 

なお、「大衆どもの人気なんて興味ねえよ!」というような方は、私の独断と偏見に満ち溢れたポイントサイトランキングを閲覧くださいw。最新年度版はコチラ!

おすすめポイントサイト9選【2021年最新版】。本当に役立つものだけまとめました。
2021最新!本当に役立つ安全でオススメなお小遣いサイト9個をランキング形式で紹介します。 さて、今年もやります。1年に1本のポイントサイトランキング記事です٩(ˊωˋ*)و 。 余裕で100個以上のポイントサイト・...

 

 

人気上昇度①位:「ポイントインカム」+208%。初心者でも分かりやすい+ポイント稼ぎやすい良サイト。

引用元:Googleトレンド https://www.google.co.jp/trends/

■検索ワード
ポイントインカム
ポイントインカム
ポイントインカム アプリ
ポイントインカムとは
ポイントインカム ログイン
ポイントインカム 紹介コード
ポイントインカム 口コミ
ポイントインカム 楽天
ポイントインカム 稼ぎ方
ポイントインカム デメリット
ポイントインカム ポイント交換

 

老舗ポイントサイトのポイントインカムが1位。本当にインカム使う人が増えたよね。

サイトをリニューアルして見やすくなり、動画コンテンツ・ガイドなども豊富になり、非常に初心者に優しい良ポイントサイトになりました。

広告案件の還元率も標準以上+永久にダウンしないランク制度もありますし、ポイントハンター・インカムキャッチャーなどで広告案件以外でもポイントを稼ぎやすいのがいいですね(ポイントサイトのコンテンツが軒並み改悪される中、ポイントインカムは頑張ってるかと)。

ポイントインカムのデメリットは?知られざる暗黒面と今になって選ばれている理由。
ポイントインカムのメリットデメリットと評判・人気度一覧。実用性重視・使いやすいポイントサイトだが、悪評と薄暗い過去が…。 ポイントインカムの注意点・デメリット ぶっちゃけ悪い噂がある。理由とか危険性については後述。 ポイ活初心者に...

 

 

人気上昇度②位:「ワラウ(Warau)」+195%。評価一変!?突然の改善リニューアルで一躍有名に。

引用元:Googleトレンド https://www.google.co.jp/trends/

■検索ワード
笑うセールスマン
笑うセールスマン3
笑うセールスマン パチンコ
笑うセールスマンスロット
笑うセールスマン絶笑 期待値
笑うセールスマン絶笑 ゾーン
笑うセールスマン3 期待値
笑うセールスマン3 天井
笑うセールスマン絶笑 天井
笑うセールスマン 舞台

 

てか、検索ワードおかしいやんw。

「ワラウ」ってポイントサイトの名前がよくないんだよね。関係ないキーワードが混じっちゃってるからw。

まあ、サイト名はともかく、「ワラウ」は一躍有名になったよね。姉妹サイトのポイントモンキーを閉鎖して、こっちに注力したことで、高還元率案件急増+コンテンツリニューアルが進み、かなり話題になってます。

ここ2年の伸びしろを考えると、納得の2位。

伸びしろがかなりあるポイントサイトなので、今後もさらに伸びる可能性がある。

 

 

人気上昇度③位:「Tモール」+186%。Tポイント系ポイントサイトが躍進中!

引用元:Googleトレンド https://www.google.co.jp/trends/

■検索ワード
tモール
tモールクラッシュアイス
tモール 中国
tモールもぐらたたき
tモールすいぞくかん
tモールふるふる
tモール毎日クイズ
tモールとは
tモール amazon
tモール アプリ

 

Tポイント系ポイントサイト「Tモール」がここ1年で話題になっていますね。

楽天運営の「Rebates」、LINE運営の「LINE ショッピング」など、もうポイントサイトも超大手の独壇場になりつつあります。

特にTポイントは使っている人も多いので今後は定番サイトになりそう。

「LINEショッピング」vs「楽天Rebates」vs「ハピタス」還元率徹底比較。3強頂上決戦だ!
ポイントサイトのショッピング広告案件の還元率。一番お得なのはどこ?。100件以上の案件を徹底的に調べてみた。 ネットショッピングする際にポイントサイトを経由すると、追加でポイントバックを受け取れる仕組みは非常にお得で便利。...

 

 

人気上昇度④位:「SBIポイント」+146%。SBIグループの共通ポイントサービス

引用元:Googleトレンド https://www.google.co.jp/trends/

■検索ワード
sbiポイント
sbiポイントとは
sbiポイントモール
sbiポイント 貯め方
sbiポイント 廃止
sbiポイント tポイント
sbiポイント 使い道
sbiポイント ipo
sbiポイント株式会社
sbiポイント 振替

 

「SBIポイント」は総合ネット金融最大手SBIグループのポイントプログラムです。まさかのランクイン!

SBI証券のサービスを使うとポイントが貯まるサービスで証券会社使ってる人しか使ってないポイントサイトだったんですけど、「SBIポイントモール」などが開設されて話題になったのかもですね。

私はほとんど使ってないけどw

 

 

人気上昇度⑤位:「アメフリ」+108%。定番の大型お小遣いサイトがまだまだ伸び続けている!

引用元:Googleトレンド https://www.google.co.jp/trends/

■検索ワード
あめふり
あめふりくまのこ
あめふりくまのこ 歌詞
あめふり 歌詞
あめふりくまのこ 楽譜
あめふりくまのこ 絵本
あめふりくまのこ イラスト
アメフリ
アメフリツブリ
雨降りお月さん

 

2020年3月からの計測、キーワードもおかしいというイレギュラー条件ではありますが、一応アメフリが5位。

リニューアルや友達紹介制度変更などで良くも悪くも話題にはなってるかな。

 

 

検索トレンド全ポイントサイト比較一覧。その他の有名なあのサイトの人気度はどうよ?

上位5位以外の全ポイントサイト比較一覧です。


 

去年ほどではないですが、今年もポイントサイト全体でかなり伸びてるのがわかります。

ポイ活や楽天経済圏やキャッシュレスが話題になったことで、節約意識が高まっているのかも。いい傾向ですね^^。

一応ランキング付けしてますけど、多くはヨコヨコのグラフなんです。誤差があるのでトレンドとしては、多くのポイントサイトが横ばいな感じです。

他にも私が良く使う「リーベイツ」は10位。「ハピタス」は16位。「Gポイント」は13位。定番の良サイトですけど、さすがに勢いがなくなってきたか・・・。

 

 

「げん玉」や「すぐたま」は低迷が気になる…。

「げん玉は落ち目かも」と感じていましたが、検索トレンドを見ると、その傾向が明示的に見て取れますね。明らかに検索回数が減っています。ほかにもネットマイル運営の「すぐたま」も低迷。

老舗「げん玉」は他のポイントサイトが伸びてきて、沈んでしまったのでしょうか…。今はかつての輝きはないですね。

げん玉の評価評判。安全性に優れた初心者向きポイントサイト。だがしかし現状稼げない。
お小遣いサイト「げん玉(Gendama)」の評判と人気度一覧。安全性はあるが稼げないので近年は勢いなく低迷中…。 げん玉(Gendama)の注意点・デメリット とにかく人気の低迷がヒドイ。もう過去の栄光しかないポイントサイト 広告...

 

「モッピー」も検索トレンドとしては維持

今やもっとも知名度が高いかもしれない「モッピー」ですが、検索トレンドとしても伸びています。

モッピーは以前は、検索ワードに「悪質」「被害」「危険」とかネガティブワードでの検索が多い炎上マーケティングポイントサイトでした。友達紹介が魅力的なので、お小遣い稼ぎで人気が貯まる一方、案件不承認の話や、ネガティブキャンペーンの影響がありました。

まあ、なんのかんので会員数は激増してますし、還元率も良くなってるんですよね。

モッピー(moppy)の稼ぎ方+悪評判の理由と注意点まとめ。友達紹介とガチャが魅力だが…。
お小遣いサイト「モッピー(moppy)」の評判と人気度一覧。メリット・デメリット・悪い評判の原因をまとめました。 モッピー(moppy)の注意点・デメリット 「悪質」「危険」「退会」…正直、ネットで評判が悪い(※詳細は後述) スパ...

 

 

【参考情報】2021年 推定訪問者数ランキング(=使ってる人が多いサイト)+過去ランキングデータ

良くも悪くも話題になったサービスが検索ボリュームを集めます。ブログとかの炎上ブログとかと同じで、ポイントサイトも「まずは話題になってなんぼ」ですよね。

いきなり人気になったりすることは難しいと思うので、今、優位なポジションのポイントサイトは本年度も期待できそうです。後は低迷しているサイトが巻き返してくるのかどうかも注目ですね。

 

ちなみに推定訪問者数ベースでランキングした表が以下(記事投稿日時点:SimilarWeb調べ)。伸びてるサイトは確かに伸びてるんですけど、一方で確固たるアクセス数と登録者数で王道を歩んでいるサイトもあります。こちらもご参考に。

2021年版 推定訪問者数ランキング


 

さらに昨年のデータもご参考まで

2020年版 検索トレンドランキング


2020年版 推定訪問者数ランキング


2019年版 検索トレンドランキング


2019年版 推定訪問者数ランキング


 

検索トレンドは参考になりますが、最終的には自分の感覚で自分に合うポイントサイトを見つけてください。(*^-^*)

こっちも読んでね