楽天リーベイツ(Rebates)のメリット・デメリットまとめ。人気絶頂だがゴミか神かはアナタ次第。

3.0
!最新情報・攻略
この記事は約13分で読めます。

Rebates(リーベイツ)とは楽天運営のショッピング専用ポイントサイト。楽天ポイント衝撃的に稼げるが、クセ強く向いてる人を選ぶ。

楽天リーベイツ(Rebates)の注意点・デメリット

楽天市場・楽天サービス(楽天ポイント)を使わない人にしてみると無価値なゴミサイト

ショッピング経由の還元率は他ポイントサイトを圧倒する最強クラス。だが実は残念ながら「アレ」の広告がない(※詳細は後述)

海外系ストアなど他ポイントサイトには無い独占ショッピング広告がある。ただし、このメリットをひっくり返す裏話あるんだけどw(※詳細は後述)

楽天リーベイツ(Rebates)の評判・人気度を完全分析

サービス名リーベイツ(Rebates)
人気度
人気度
中堅
「楽天Rebates」は【推定月間221万訪問者】のアクセス数。利用者の賑わい具合としては【中堅規模】のポイントサイトです(15位 / 30ポイントサイト)。
最近の評判
評判度
急上昇
「楽天Rebates」の検索トレンドは【急上昇】です(1位 / 30ポイントサイト)。ぶっちぎりの話題性で人気爆発中!!
検索トレンド

 

引用元:Googleトレンド https://www.google.co.jp/trends/
楽天リーベイツとは?楽天リーベイツ(Rebates)とは、大手ショッピングサイト「楽天市場」をはじめとした各種楽天サービスを運営する「楽天株式会社 Rakuten, Inc.」が新しくオープンした新ポイントサイト(キャッシュバックサイト)です。
楽天市場と楽天リーベイツの違いは?すごく簡単にわかりやすく説明すると…。楽天市場は「楽天市場というショッピングサイト」に出店しているお店で買うと楽天ポイントが貯まる。楽天Rebatesは「楽天市場”以外”のショッピングサイト」で買っても楽天ポイントが貯まる。両方使ってめっちゃ楽天ポイント貯める!w
※人気度・評判の尺度として計測しているPV数・検索トレンドは【2020/06/18】時点。

 

楽天リーベイツ(Rebates)の人気が急上昇してますね~!

Ameba(サイバーエージェント)も.money(ドットマネー)をやってますけど、とうとう楽天までもがポイントサイトをはじめてきました。驚異的な還元率と初回利用キャンペーンが非常にお得。

この「Rebates(リーベイツ)」ですが、日本の一般的なポイントサイトとは異なりクセが強いです。

向いている人・向いてない人が明確に分かれそうですので、本記事ではRebates(リーベイツ)のメリット・デメリットを整理しています。

 

ぶっちゃけ、↓以下のとおり、私はめちゃくちゃ使ってます!だってマジお得だし。

iHerb、マイプロテイン、サンプル百貨店、ふるさと納税サイトとかの経由がメインですね。キャンペーン時とか反則級の還元率なので、ポイント界の革命と言っても過言ではないw(それは言い過ぎかw)



Rebatesの登録はコチラ

こちらからリーベイツ(Rebates)に新規登録&Rebates経由で3000円以上のショッピング(税抜・送料別・クーポン・ポイント利用別)で600円分の楽天ポイントがポイントバックされるお得なキャンペーン中。

 

 

【裏技】【当ブログ読者限定!独占キャンペーン】ポイントサイト経由ショッピングを、1回だけリーベイツ経由にするだけで600円分の楽天ポイント大放出!

引用元:Rebates https://www.rebates.jp/

 

Rebates(リーベイツ)は、新規アカウントに限り、リーベイツ経由ショッピング(税抜き3000円以上)で500円分の楽天ポイントをもらえるというバラ撒きキャンペーンをやってます。

ポイントサイトを経由してショッピングするのは、もはや当たり前ですが、いつものネットショッピング1回をリーベイツ経由に替えるだけで、この無造作にばら撒かれ足元に落ちている500円を拾えます(^◇^)。

Rebatesを今後も使い続けるかはさておき、これだけは貰っておかないと損ですぜ!

引用元:Rebates https://www.rebates.jp/

 

実は昔は「リーベイツ経由ショッピング(税抜き2500円以上)で1000円分の楽天ポイント」だったんですよ。私はその時にキャンペーンに参加しました。

ちなみに私は「ケンコーコム」で切れていた日用品をお買い物しました。3000円分なら送料無料になりますし。

購入した翌日には、「購入金額の4.5%」+「1000円分」が獲得予定通帳に記帳されました。ビックリするぐらい早く記帳されましたね。

引用元:Rebates https://www.rebates.jp/

 

まだ使ってない方は、ぜひぜひキャンペーンが終わるまでにご活用ください~。

残念ながらこういうキャンペーンは、サイト運営を始めて最初だから集客のためにやってるわけで、今後、完全になくなっちゃう可能性もあるので気になってる人はお早めに

 

なお、当ブログは、楽天Rebates(リーベイツ)から身元確認の上、公式インフルエンサーとして認定されており、ブログ読者さんのために特別優待リンクを発行してもらってます。

この記事中のリンクから楽天Rebates(リーベイツ)に登録&3000円以上のショッピングで、通常ならば500ポイントのところ特別に600ポイントもらえます。公式でないサイトの情報は誤りの可能性がありますし、普通にRebatesに登録しちゃうと500円分のポイントしかもらえませんので、是非優待リンクを有効活用してください~。

Rebatesの登録はコチラ

リーベイツ(Rebates)経由のショッピング(税抜き3000円以上)で500円分の楽天ポイントがキャッシュバックされるお得なキャンペーン中。

さらに…こちらの特殊紹介リンクから登録した方だけの限定で、特典が500ポイント⇒600ポイントにアップします!是非有効活用してください。

 

 

リーベイツ(Rebates)の特徴:デメリット・弱点まとめ。

換金は「楽天スーパーポイント」のみ。しかも、ポイントのキャッシュバックタイミングは月に1回だけ・・(以前は年に4回だった)。

基本的に楽天サービスの一環なので、換金報酬として選べるのは「楽天スーパーポイント」のみです。現金や電子マネーへの換金はできませんので、楽天市場や楽天サービスを普段から使っている人向けのポイントサイトとなります。

 

リーベイツ(Rebates)経由でショッピングを行うと「獲得予定ポイント」に記帳されます。そして、反映されたポイントは、翌々月の第二金曜日に実際に楽天市場で使える「利用可能ポイント」へと変わります。

獲得予定ポイントが楽天ポイントに付与されるタイミングは月に1回しかありません。基本的に気長に待てる人向けでしょうね。

引用元:Rebates https://www.rebates.jp/

 

なお、実は「利用可能ポイント」になるタイミングは、以前は年に4回しかなかったんですよw(めっちゃ気長w)。

システムが改善された結果、獲得予定ポイントが楽天ポイントに付与されるタイミングが月1回になったんです。こういう地道な改善はありがたいです。今後も続けて欲しいですね^^。

詳細は以下記事。

楽天リーベイツの付与タイミングいつ?楽天ポイント反映されない!期間限定ポイント?
楽天Rebates(楽天のポイントサイト)の楽天ポイント付与タイミングは1ヵ月に1回。ポイントバック保証制度あり。 総合ショッピングサイト「楽天市場」が運営するポイントサイト「リーベイツ(Rebates)」。ショッピング案...

 

ショッピング以外のサービスなし。無料ゲームコンテンツもなし。ショッピングも最大手系の「YAHOO」「楽天市場」の経由広告はなし。

キャッシュバックサイト(ショッピング経由特化ポイントサイト)のため、よく普通のポイントサイトにあるような、無料でゲームをプレイしてポイント獲得できるコンテンツもありませんし、無料会員登録などのサービス利用でポイントを稼げる広告もありません。完全にショッピング経由専用ですね。

なので、Rebates(リーベイツ)だけではどうにもならないので、他ポイントサイトとの併用は不可欠です。

 

さらにヒドイのは、

ショッピング経由特化なのに「YAHOO」とか最大手系の広告がない。

楽天運営なのに「楽天市場」の広告がない。

という残念感。ショップの数も現時点では少ないですね。

これは今後の拡充に期待したいところです。楽天運営なんだから、逆に「楽天市場=2%還元」とかにしてほしいですよねw。楽天市場はどこのポイントサイトでも1%還元なので、2%を設定すれば、完全に差別化できると思うのですが(楽天市場側のKPIを考えると、取れない選択肢なのかもしれませんが・・)。

 

 

リーベイツ(Rebates)の特徴:メリット・長所まとめ。

イーベイ(eBay)、メイシーズ (Macy’s) などの海外のショップ等、他ポイントサイトには無い広告がある。

Rebates(リーベイツ)では、他のポイントサイトでは全く扱っていないショッピングサイトをRebates(リーベイツ)経由でポイントにすることができます。

特にイーベイ(eBay)、メイシーズ (Macy’s) などの海外ショップが強いですね。イーベイ(eBay)などは日本人も使っている人が多いので、重宝するのではないでしょうか。

 

もともと、楽天は2014年に米国Ebatesを買収しており、Rebates(リーベイツ)は米国Ebatesの日本向け用サイトとして作ったものだと思われるので、このような海外系ショップが充実しているのでしょうね。

※Rebatesは「R(楽天)」+「Ebates」という意味と思われます。

 

ただ、こちらは注記すべき点があります・・(;^ω^)。気になる人だけ記事最後の項を読んでください。他ブログなどではあまり書いてない話をします。

 

ショッピング用ポイントサイトといえば「ハピタス」。だがしかし、Rebates(リーベイツ)は既にハピタスを超えている!?

ショッピング利用に向いている最強ポイントサイトといえば「ハピタス」ですね。安心保障制度がある上に、ショッピングに限るならば、広告還元率も最強クラスです。

ネットショッピングでポイント二重取りなら『ハピタス』経由にすべきたった1つの理由。
知らない人は損してて可哀そう・・・。私はポイント2重取りで使うポイントサイトは安全・安心・安定のハピタス。ネットショッピングに最適! 【損してる人のネットショッピング/通販利用方法】 「あ、あれ買わなきゃ」「〇〇が欲しい~!...

 

ですが、Rebates(リーベイツ)の一部の広告は「ハピタス」の還元率を遥かに上回っているものがあります。総合力ではハピタスには敵いませんが、たとえ一部の案件だけとは言え、これは素直にすごいことですね。

例えば、私が買い物したケンコーコムやベルメゾンなどですね。ハピタスでもケンコーコム=3.6%、ベルメゾンネット=3.2%となっていて、これでも全ポイントサイトで最高設定ですが、以下のとおりRebates(リーベイツ)はさらにその上をいってます【2017/03/25現在】。

引用元:Rebates https://www.rebates.jp/

 

最新の還元率は以下記事で比較してますので、ご参考まで!

「LINEショッピング」vs「楽天Rebates」vs「ハピタス」還元率徹底比較。3強頂上決戦だ!
ポイントサイトのショッピング広告案件の還元率。一番お得なのはどこ?。100件以上の案件を徹底的に調べてみた。 ネットショッピングする際にポイントサイトを経由すると、追加でポイントバックを受け取れる仕組みは非常にお得で便利。...

 

さらにRebates(リーベイツ)では期間限定で還元率がさらに上がるキャンペーンを定期開催しています。Rebates Friday、Rebates感謝祭、楽天スーパーSALE連動企画などです。詳細と最新情報は以下の記事を随時更新していますので、興味のある方はどうぞ。

リーベイツフライデー開催中!。楽天Rebatesの高還元3大キャンペーンまとめ。
リーベイツフライデー(Rebates Friday)開催!2020年6月26日 10:00〜2020年6月29日 9:59の期間限定でストア還元率がアップするキャンペーン。 当ブログでも何度か紹介させていただいている、楽天...

 

普段使っているショッピングサイトがRebates(リーベイツ)で高還元率設定ならば、利用する価値は高いと思いますよ。

Rebatesの登録はコチラ

リーベイツ(Rebates)経由のショッピング(税抜き3000円以上)で500円分の楽天ポイントがキャッシュバックされるお得なキャンペーン中。

さらに…こちらの特殊紹介リンクから登録した方だけの限定で、特典が500ポイント⇒600ポイントにアップします!是非有効活用してください。

 

 

おまけ。海外ショップなら「Rebates」より「Rakuten EBATES」を使え。皆さん、日本人がバカにされてますよ!w。

先ほど「Rebates(リーベイツ)は米国Ebatesの日本向け用サイトとして作ったのでは?」と書きましたが、ということは当然アメリカには本体のキャッシュバックサイト「EBATES」があります。

私は重度のポイントサイトマニアなので、日本だけでは飽き足らず、「TopCashback.com」「Mr. Rebates」「Swagbucks」などのアメリカのポイントサイトや、「返利網」などの中国のポイントサイトも登録してたりするのですが、「Rakuten EBATES」も登録してるので比較してみたんですよ。

 

そしたら、やっぱり本体の「Rakuten EBATES」の方が還元率が高いんですよ。例えばメイシーズ (Macy’s) などは「Rebates=3.5%」に対し「EBATES=6%」です【←2020/02/11最新情報更新】。

なんで本体と還元率が違うのだろう?「どうせ日本人は知らんだろう」とか思われて中抜きされてるのか?。以下のように、サイトデザインはそっくりなのに、還元率だけ異なるのが余計に頭にきますねww( *´艸`)。

Rebatesのメイシーズ (Macy’s)還元率

引用元:Rebates https://www.rebates.jp/

Rakutenのメイシーズ (Macy’s)還元率

引用元:EBATES https://www.ebates.com/

 

ちなみに、日本のポイントサイトはamazonは使えないですが、「Rakuten EBATES」はamazonも経由(最大5%)できます(あくまでアメリカのamazonです。日本のamazonは使えない)。米アマゾンから個人輸入してる人は「Rakuten EBATES」を経由した方がお得でしょうね。

引用元:EBATES https://www.ebates.com/

 

海外ストアや海外ポイントサイトの最新情報をまとめているので、よかったらどうぞ!

ポイントサイト経由→Amazonで5%還元可能だよ?しかも激安!もう0%で泣くのやめろ
【2020年最新】アマゾン(Amazon)をポイントサイト経由で使うとき一番お得なのは?4つの方法と最強の裏技 ネットショッピングでポイントサイト経由を活用して節約・ポイ活をする人も増えました。 でも、「Amazon...

 

というわけで海外ショップ使うなら本家「EBATES」を使った方がお得だと思います。ただし、サイトは当然全部英語ですし、換金はpaypal経由の海外送金になるので、情報強者向けです。

Rakuten EBATESはコチラ

グローバルでビッグな俺様は、還元率のアドバンテージにプライオリティを置くから、やっぱり成果にコミットするEBATESだな~」という痛い人には、本家「EBATES」経由の海外ショップ利用を推奨いたします!w( *´艸`)。

こちらからの登録で「$10」のオマケがついてきます~。

筆者オススメ!

話題沸騰中!

もっと楽天を使おう!