アフィリエイターよりブロガーの方がいい。『決定的な1つの理由』をこの際はっきり言ってしまおう。

「ブログ」も「アフィサイト」も両方かじってみた初心者平凡サラリーマンは思った。副業で始めるなら、例え稼げなくてもブロガーの方がいいよね。

stocksnap_04hr3ass4j

 

当ブログの運営者の自適猫さんは、基本的にその辺にいる影の薄い平凡サラリーマンなんで、ブログとかアフィリエイトとかは初心者なんですよ。副業&趣味の一環ですね。

ただ、最初にアフィリエイトサイトからはじめて、その後にブログもやってみようって始めたんで、ちょっとだけアフィリエイター歴のが長かったりします。

ブロガーレベル1、アフィリエイターレベル2みたいな感じ?まあ、絵にするとこんな感じですよw。

自適猫 ステータス

jitekineko_lv
で、両方かじってみた感想としては・・・。

専門特化のアフィリエイトサイト(ブログ)と比べて、雑記ブログってなかなかアクセスが増えない。

しかも、アクセスが増えない上に、広告のコンバージョンも良くない。

みたいな感じなんですね。いやー、ブログって難しいですよね(;^ω^)。

 

でも、そんな結果が出ていないような状況でも、「アフィリエイターよりブロガーの方がいい!!」と強く思うわけなんです。

今日はその理由をまとめてみました。

 

 

超個人的な独断と偏見。「ブロガー」と「アフィリエイター」の違いをまとめてみた。

まず最初に定義付けです。

そもそも、「アフィリエイター」と「ブロガー」の違いなんて、明確に定義されていません。強いて言うなら、「アフィリエイトで稼ぐ自称アフィリエイター」「アフィリエイトで稼ぐ自称ブロガー」「アフィリエイトをやらない自称ブロガー」の3者がいるだけです。

ブロガーがアフィリエイターを馬鹿にしたりするのに都合がよかったりとか、個人的な理由や感情的な理由で、勝手にわけてるだけのような気がしますね。

 

なので、この記事では独断と偏見により、以下のように勝手に定義付けしますw。異論は許しませんw。あまり知識がない初心者が書いてるので怒らないでねww。

ちなみに・・・。「広告というものに対するスタンス」で分類していて、「稼いでいる額」「サイト or ブログ or SNSなどの媒体形式」にはあまり言及していません。

ブロガー アフィリエイター
趣味や承認欲求からお小遣い稼ぎまで、記事を書く理由は様々で人それぞれ。広告を一切載せない人もいる(趣味のブログとか)。 記事を書く理由はアフィリエイト・金儲け。
基本的に「自分が興味のあること」や「気になっていること」や「伝えたいこと」を記事を書く。 基本的に自分の興味の有無にかかわらず、アフィリエイト的に稼げる記事を書く。
自分が経験・体験したこと、知識のあることを記事のネタにする。 自分が経験・体験してなくても、儲かるなら経験したことにしてネタにする。
YAHOOニュースやGoogle検索でネタを探す(ネタありき)。 ASPサイトの広告案件を検索してネタを探す(案件ありき)。
媒体はブログ形式(+SNS)の場合がほとんど。 媒体はブログ形式の場合もサイト形式の場合もある。
雑記ブログの場合が多い。 専門アフィリエイトサイト・ブログの場合がほとんど。
成果型アフィリエイトよりAdSense広告。 AdSense広告より成果型アフィリエイト。
マネタイズはいろいろ(アフィリエイトだけでなく、関連事業・有料記事・オンラインサロンなど) マネタイズは基本的に成果型アフィリエイト。
ブログには執筆者のキャラクターが見えていることが多い。 ブログには執筆者のキャラクターが見えていないか、あるいは、ブログ・サイト毎に都合の良いキャラクターを設定。
記事の文体などは口語調のことが多い。文体などもいい加減なことが多い。 キッチリ・しっかりした文体・口調で記事が書かれていることが多い。
ブログ全体のコンテンツ量は多く、1記事内のコンテンツ量は少ない傾向がある。 ブログ全体のコンテンツ量は少なく、1記事内のコンテンツ量は多い傾向がある。
記事は基本的に自分で書く。 記事はクラウドソーシングで量産。
普通は1個~2個。多い場合でも3~4個程度のブログを運営している。じっくり育てる精神。 数十~数百以上のブログ・サイトを運営している。数うちゃ当たる精神。
割合としては、WEBやSEOの知識が少ない場合が多い。「プロ」の比率が低い。 割合としては、WEBやSEOの知識が豊富な場合が多い。「プロ」の比率が高い。
ブログは基本的に手作業で登録・運営している。 ブログやサイトは登録も運営も半自動化。
主要キーワードはブログのテーマにあわせてほぼ固定で、あんまり変えない。 常に次の新流行キーワード探索のため自作のマーケティングツールなどをプログラミングしている。
独自ドメインを取る場合、自分の好きな名前のドメイン名を1~2個取得する。大事に温める。 中古ドメインを10個単位で大人買い。ダメなのはすぐ捨てる。
ブログを見てくれる読者様が神様。 検索エンジン様が神様。
ファンが付くとうれしい。 特単が付くとうれしい。
読者やフォロワー(SNS)をひたすら増やしている。 リスト(メールアドレス・LINE@等)をひたすら増やしている(主に情報商材系アフィリエイトの人)。
昨日は、記事がバズってPVが急上昇している夢を見た。 昨日は、コンバージョン発生しまくってASPの確定報酬が増えてる夢を見た。
一昨日は、Google Adsenseを停止されて挫折している悪夢を見た。 一昨日は、主力サイトのアフィリエイト広告が配信終了になって挫折している悪夢を見た。
「なんか熱い主張をしているけど、誰も読んでないよ。」って言われて、グサっとくる。 「なんか広告あるけど、こんなの誰も踏まないよ。」って言われて、グサっとくる。

 

 

アフィリエイターの致命的な弱点は『書いててつまらない』こと。まるでブラック企業の社畜サラリーマンのような「やらされてる感」。

hira74d5_akubineko_tp_v

 

ここまでの比較で見てわかると思いますが、アフィリエイターって案件ありきで儲かる記事しか書かないので、自分の書きたい記事を書けないんです。これが非常につまらなく、やる気をそぎ落とすことになりますね・・。

 

例えばポイントサイトとかの場合も、このブログみたいに「ウサビッチとか、くまのがっこうとかの、ポイントタウンの新しいゲームがどーたらこーたら」みたいな記事を書いても、ポイントタウンに既に登録している興味のある人しか見にこないので、友達紹介はなかなか成約しません(ブログのファンになってくれて、他の記事から別のポイントサイトに登録してくれる可能性はありますが)。

友達紹介を成約したいなら、「まだポイントサイトを登録していない層」をターゲットにして、「節約」「ネットショッピング」「陸マイラー」「二重取り」とかの関連キーワードで検索エンジンから利用者を誘導し、以下みたいな導線一式を作る必要があります。

「問題の定義付け・問いかけ」

「共感を得る、あるいは不安を煽り、問題点に注目してもらう仕掛け(離脱を防ぐ)」

「問題に対する解決策として、ポイントサイトの提案」

「ポイントサイトの初心者向けのわかりやすい説明」

「紹介リンクから登録してもらう」

 

成約の効率を重視するなら、こんな感じになりますよね。実際、私はこのブログだけでなく、特定ポイントサイト専用のアフィリエイトサイトを運営してますが、友達紹介の成約効率はこのブログよりずっと高いです。

ですが、記事を書く人の立場にたってみると、今さら「ポイントサイトの初心者向けのわかりやすい説明」とかたくさん書いてもあんま面白くないわけです。だって、私はそんなことよりも「ポイントタウンの新しいゲーム」について書きたいんですもの!!ww。

 

「ポイントサイト」は事例として微妙かもしれませんが、アフィリエイトについても同じ話です。アフィリエイターの場合、自分の書きたい記事をかけないことの方が多いのではないかと思います。

「仕事」として専業でやるならアフィリエイターの方がいいでしょう。あきらかに稼げる利益がぜんぜん違います。しかし、平凡サラリーマンが趣味や副業で手軽に始めるならブロガーの方がいいでしょうね。

つまらないと続きませんよ。まるでブラック企業で、やりたくもない上から降ってくる仕事を、生活のために無理くりやらされてる奴隷サラリーマンのようですw。会社の本業がブラックなのに、副業もブラックにするの?w。

 

逆に、記事を書きたいわけではなく、WEBやSEOやマーケティングが大好きで、上述のような導線や仕組みの構築自体が好きな人は、ブロガーよりアフィリエイターの方が楽しいと思います。好みの問題ですね。

私はどっちも好きなので両方やってますけど。

 

 

「そうは言ってもアフィリエイトで儲けたいお(´・ω・`)」というブロガーさんは、『ペライチ』で無料・手軽にアフィリサイト構築の練習をすると良い。

そうは言っても、アフィリエイトでお金を稼ぎたいブロガーさんも多いと思います(;^ω^)。

実際、雑記ブログより専門アフィリサイトの方が稼げますし。

でも、上述したとおり「つまらなかったり」、サイト構築やSEOの知識もたくさん必要だったりで、普通にブログやるよりもハードルが高かったりします。

 

そんなブロガーさんが手軽にサイト・ホームページ運営を始めたいなら、「ペライチ」がオススメですね。

「ペライチ」は文字通り、ペラ1枚のサイト・ホームページを無料・簡単に作成できるサービスで、ランディングページやペラのサイト構築に最適です!(^◇^)。

 

サイト構築の知識や、html/cssの知識がなくても、ブロックを設置していくだけで、↓超カッコいいアフィリエイトサイトを作ることができます。こういう便利ツールが今はありますから、良い時代になりました。

20161119_04h42_23

引用元:ペライチ https://peraichi.com/

 

「ペラ1枚で検索エンジンで上位に入れるの?」と思う人もいるかもしれません。

ですが、ペラ1枚のサイトでも月40万とか稼いでるアフィリエイターさんもいますし、ぜんぜん可能と思います。

個人的には、競合とぶつからないニッチな商標キーワードでとか、他にないような関連キーワードで攻めるのが良いと思います。競合が多いアフィリエイト案件の商標でないならば、なんのかんので商標キーワードは検索上位を取りやすいです(本体は超えられないので、キーワード単体で1位は難しいですが。複合キーワードなら1位は余裕。)。

 

例えば、私のブログの以下の記事も、「ある商標キーワード」単体で検索エンジン1ページ目に出ますけど、そのキーワードが含まれてる記事は、この1記事のみです。

キーワードを適切に選定し、うまく見出しタグに入れていけば、1記事のペラ1枚で十分ってことです(^^♪。

20161119_20h51_49

 

ガッツリと何ページもあるアフィリエイトサイトを作ろうってなると、つまんなくて挫折するかもしれません。だけど、こういう手軽なツールを使って1枚だけ作るなら、心理的にも技術的にもハードルが低いでしょ?

今のブログを運営したまま、サクっとサイト作ってSEOの練習をすると良いと思いますよ~(^◇^)。

ペライチ」使ってみてくださいね(^^♪。

 

自適猫
紹介

自由気ままに猫のように頑張っております。 残業は基本ゼロ。有給休暇は完全消化。猫と庄屋に取らぬはない。 趣味と副業・サイドビジネスに猫まっしぐら! お小遣いサイトや商材や競馬や自作ソフトのレビューもやりますo(*^▽^*)o

カテゴリー: TIPS, TIPS(BLOG), ビジネス・副業, ビジネス哲学 タグ: , , ,

アーカイブ