いきなりステーキの本音レビュー。おすすめメニュー4選+お得な食べ方まとめ。

コスパで話題の「いきなり!ステーキ」実際に食べてみた。各メニューの特徴やお得な使い方をまとめました。

 

今年話題になった飲食店といえば、ペッパーフードサービスが運営するステーキ専門店「いきなりステーキ」ですね。立ち食い+格安でデカいステーキを食べられるということで評判になり、一時期は長い行列が出来ていました。

 

最近はブームも落ち着いて、あまり並ばずに食べられるようになった(それでも空いてるわけではないですが…)ので、実は私も結構食べにいってるんです。

やっぱり肉だな~。焼肉もいいけど、分厚い肉をガッつく感じはステーキならではですね。

 

というわけで、本記事では「いきなり!ステーキ」のオススメ推奨メニューと、お得な食べ方・使い方についてまとめてみました~

 

 

いきなり!ステーキのおすすめメニュー4選。ランチで定番のワイルドステーキ&ハンバーグにフィレステーキも。

①CABワイルドステーキ:ランチメニュー定番。固いしソースがまずいが激安。とにかく肉にガッつきたいなら。

最初は「いきなり!ステーキ」で最も有名なメニュー「ワイルドステーキ」ですね。

ランチタイム(平日OPEN~15:00/立ち食い)だと、ライス・サラダ・スープ付で300g=1390円[税抜き]、200g=1130円[税抜き]と格安で提供されています

 

写真のとおりレアな焼き加減でジュージュー言いながら出てきますw。この瞬間はめっちゃテンション上がる!w

食べ方としては以下の順で。ステーキソースは好みの焼き加減になってからかけるのがポイント(先にかけちゃうとプレートが冷めちゃう)

ステーキが運ばれてきたら、すぐにナイフで肉を切る

プレートの余熱で切り刻んだ肉を好みの焼き加減になるまで焼く

好みの焼き加減になったらステーキソースをかける

肉にがっつく!!

 

食べてみた感想・レビューですが、お肉の味はお値段の割に悪くないですね~。

ただし、やっぱり固いお肉なのでアゴにパワーがいりますし、歯とかに肉の繊維がはさまったりしますw(細かくナイフで切って食べるのが推奨)。あと、正直ステーキソースがいまいちというか…。しょっぱいだけでコクがないといいますか。ステーキソースが1種類しかないのでバリエーションがあるといいんですけどね。

とはいえ、さすがに目玉商品ということで安さ・コスパは最高です。とにかくお安く大量のお肉を食べたい人にはこのメニューの一択でしょうね。

 

ちなみに、ワイルドステーキに限った話ではないですけど、野菜は標準だとコーンが付いてきます。これは「ブロッコリー」「じゃがいも」「いんげん」「オニオン」などに変更できます。注文のときに「ブロッコリーチェンジ!」と言いましょうw。

私の場合はブロッコリー↑に替えることが多めですね。

 

 

②ワイルドハンバーグ:単品はランチのみ。コンボ注文も可。カリカリジューシー+オニオンソースがうまい!

こちらもランチタイムの定番の「ワイルドハンバーグ 300g」です。ライス・サラダ・スープ付で300g=1100円[税抜き]とこちらもコスパ良し

 

個人的にはこれはめっちゃ美味かった!。

外はカリカリ・中はジュクジュクの超デカいハンバーグがたっぷり食べれます。あと、ハンバーグは他のステーキと違って「オニオンソース」が付いてきます。あんま美味しくないステーキソースに飽きてきた人は、別ソースが付いてくるワイルドハンバーグがオススメ。

 

一方で、ステーキと違って出てくるまでに少し時間がかかる(じっくり焼く必要があるのだと思われる)点と、一部店舗を除き300gしかないのがデメリット。

個人的には少食なので、ライス付きで300gだとちょっと多すぎてかなりお腹いっぱいになる…。

 

ちなみに店舗によるのだと思いますが、ランチ特別メニューで、ワイルドステーキ+ワイルドハンバーグ150gずつのコンボ注文もできます。

 

 

③ヒレステーキ:脂少なめ柔らか赤身肉。肉の旨味がジュワ~と最高でエンドレスに食えるが、コスパ的にはほどほどか。

個人的に一番好きなのは、このヒレステーキ(フィレステーキ)。300g=2700円(税抜き)、200g=1800円(税抜き)

基本的に夜のメニューですけどお昼も定量カットで注文できます。

 

脂が少なめの赤身肉なので、少食な私でもサクっと食べられちゃいます。

ワイルドステーキと違ってお肉も柔らかいですし、噛むと肉の旨味がジュワ~って感じですね。私はお肉は基本的にミディアム派ですけど、ヒレステーキの場合はミディアムレアとかにして、素材の味を堪能してます~。

切るとこんな感じ↓

 

ただ、ヒレステーキは値上げしてしまいました(前はもうちょい安かった記憶)し、300g=3000円ちょい位のステーキハウスは結構ありますので、お肉単体では、そこまでコスパが良いというわけではないですね。

それでも後述する肉の日チャージやdポイントを有効活用する前提なら、やはり安いですけど。

 

いきなりステーキは立ち食いで有名ですけど、ディナータイムは椅子席もあるので座れます(店舗によるのかもしれないが)。私は夜の場合はヒレステーキ+ガーリックライスを座って食べることが多いです。高い店って、店の雰囲気で金取ってて肉の味は大差なかったりしてコスパ悪いですから、それならいきなりステーキで良いかなという感じです。

ちなみに、いきなりステーキのガーリックライスが地味に美味いのでオススメ^^。

 

 

④Naruoブランド牛サーロインステーキ:リブロースステーキもいいけど、肉も油もバランス良く食べたい場合はやっぱサーロイン。

脂身も適度に摂取したいような場合は、やっぱり「サーロインステーキ」でしょう。300g=2460円(税抜き)、200g=1640円(税抜き)

 

赤身肉だけでなく脂も食べたいときは、サーロインステーキかリブロースステーキですね。ディナーではリブロースステーキが人気みたいですけど、私はサーロインステーキ派。こちらはミディアムに焼いていただいて食べます。

切るとこんな感じ↓。写真見てたら、また食べたくなってきた…w。

 

 

コスパ最高にする「いきなり!ステーキ」の食べ方・使い方。これを知らないと大して安く利用できない。

肉マイレージカード+スマホアプリは必須!カードランク&特典クーポンキャンペーン。

「いきなり!ステーキ」をお得に使いこなすコツは、「肉マイレージカード」+「いきなり!ステーキアプリ」です。肉を食べるたびにマイレージが溜まってランクアップしていき、誕生日特典のクーポンやドリンク特典が付いていきます。上位ランクはすごい‥。




引用元:いきなり!ステーキ http://ikinaristeak.com/home/

 

まずは店舗で「肉マイレージカード」をゲットします。発行100円ってなってますけど、なぜか無料で作れました(キャンペーン中?)。

ヤフオクやメルカリで既にマイレージが溜まってるカードや上位ランクカードが売ってたりするので、これを買って使う手もあります。

 

そしてスマホでアプリをダウンロードして、会員登録(マイレージカードの番号と登録メールアドレスが必要)すればOK。正直、あんま使いやすいアプリではないですが、入れた方が圧倒的にお得で便利なので、とりあえず入れておきます(もうちょっと、このアプリ何とかならんのかね・・・)。

あと、定期的にメルマガが届くので、それが嫌な人は使ってないフリーメールアドレスで登録しましょう。

いきなりステーキ公式アプリ

いきなりステーキ公式アプリ
開発元:Pepper Food Service Co.,Ltd
posted withアプリーチ

 

 

必ず肉の日(毎月29日)に肉マネーチャージする(15%のボーナス)。キャンペーン以外の日にチャージしてはいけない。

引用元:いきなり!ステーキ http://ikinaristeak.com/home/

 

そして、この肉マイレージカード(スマホアプリ)がプリペイド機能を持っているので、必ず肉の日(毎月29日)にまとめてチャージしておきます。もともとチャージで1万円=3%のボーナスが付きますが、肉の日には5倍になり1万円=15%のボーナスになります

食事代金を現金で払ってしまったり、肉の日以外にマネーチャージしてしまうと、「いきなり!ステーキ」ではあまりお得に食べることができなくなります。このイベント・キャンペーンをフル活用してこその「いきなり!ステーキ」=「コスパ最高のステーキ専門店」になるということです

 

チャージは簡単です。アプリの肉マイレージのところをタップ。

 

表示されるPIN番号をタップしてコピーした後に、「チャージする」をタップ。

ちなみにお店のお支払いで使うときは、この画面の下の「バーコード表示」をタップして、店員さんにピッとしてもらうと、肉マネーで支払うことができます。

 

WEBチャージの画面になるので、コピーしたPIN番号を貼り付けて「次へ」。

 

次の画面でチャージ金額を選んで支払い手続きに進みます。基本的にはクレジットカード支払いになります(ただし、後述のdポイント決済も可能)。

 

 

さらにお得な制度・キャンペーンが充実。電子マネーのdポイント対応、お家でステーキ…。

いきなりステーキアプリ×dポイントが連携。100円で1ポイント付与+チャージも可能

引用元:いきなり!ステーキ http://ikinaristeak.com/home/

 

さらに最近、いきなりステーキアプリ×dポイントが連携というニュースが出てます。

アプリにdポイントカード登録しておくと、100円で1ポイント進呈されるというポイントバック制度です。dポイントで肉マネーチャージもできるみたいです(肉の日の特典もそのまま)。まだやってないので、早速やってみたいと思ってます。

 

個人的にはこれはかなり評価してますね~。各種ポイントサイトからドットマネー経由でdポイントに変換して、肉マネーチャージとかも出来るようになるわけですから。

例えば今は(2018/11/11時点)ドットマネー→dポイントの交換が25%増量になっていますので、今モッピーから10000円を交換していくと仮定すると、こんな↓にチャージ額が増えることになるわけです。電子マネー関係はお得なキャンペーンが多いので、コスパアップが加速して、かなり使い勝手がよくなりますね。

モッピーの10000円

ドットマネーに交換で10100円(+1%)

ドットマネーからdポイントに交換で12625円(+25%)

肉の日にdポイントから肉マネーチャージで14518円(+15%)

肉マネーで支払いで1%還元

 

 

「近くにいきなり!ステーキの店舗がない!」という方も、Amazon・楽天市場でお家ステーキできます。

また、「いきなり!ステーキ」のネットショップがAmazon・楽天市場に出品していて、ネットでお肉を購入してお家で調理することもできます。まさに快進撃のごとくビジネスを拡大していますな…。

楽天ポイントが余っているのでポチってみようかと(なぜかAmazonは高くて楽天市場は安い)。冷凍してあるので食べたいときに焼けるのがいいですね。やっぱヒレステーキとハンバーグがいいな~w。



 

 

SNS拡散お願いします!励みになります~!
自適猫
紹介

平凡サラリーマンが仕事ほどほど、ゆる~い生活目指して頑張ります。 仕事、副業、健康、プログラミング、自動化など、色々なネタをブログに書いてます。 少しでも皆様のお役に立てる楽しめる情報を発信できればと考えてます。

タグ: , ,