評判のココナラで安全にサービス販売・購入。初心者は私の実体験・口コミを見て。

ココナラの評価・評判・注意点まとめ。「初心者でも販売する売り手側が主役になれる」という最大のメリット・魅力を生かす。

 

ネット上で匿名・不特定多数の利用者を相手に、業務・サービスを受発注できる「クラウドソーシング」。サラリーマンの副業や在宅勤務など、新しい働き方・働き方の多様化・クラウド化などの世の中の流れを受けて、もう当たり前な存在になってきましたね。

やはり、好きな時間に好きな場所で自分の得意な事・スキルを生かして仕事できるというのは最高ですね!

 

クラウドソーシングサービスはたくさんあります。例えば有名なところですと日本最大級のクラウドソーシングのクラウドワークスランサーズです。

ですが、ほとんどの一般的なクラウドソーシングでは、発注者(主に企業であることが多い)がやって欲しいことを依頼し、受注者(個人)が依頼内容を見て応募する形式です。この方式の場合、「発注者に言われたとおりにやればいいから簡単だ」と思うかもしれませんが、実際には低単価で厳しい品質を課されるブラック企業のような構造になっています。

 

一方で、ココナラは受注者(個人)が自分のスキル・得意なことを出品して、その出品内容を購入者(主に個人であることが多い)が見て買うというシステムになります。クラウドソーシングなので前者と同様単価が高いとは言えませんが、サービス内容を自分で決められるので自由なビジネスをすることができるんです。どんなサービスを売るのかアイデアは無限大・自分次第。とても、売り手にとって自由度の高いクラウドソーシングと言えます。

簡単にまとめると以下のような感じです。

ココナラ

受注者が主役(仕事内容は受注者が決める・シーズ志向)。

仕事内容の自由度はとても高い。CtoCの形式が多い。

一般的なクラウドソーシング

発注者が主役(仕事内容は発注者が決める・ニーズ志向)。

仕事内容は発注者の要望に依存・左右される。BtoCの形式が多い。

 

また、本名を明かさずにネット上の取引だけで自分の得意・スキルを売れるという匿名性もメリットですね。他の多くのクラウドソーシングも基本的には匿名で受発注できますが、本人確認をしないと単価の高い作業を受注できなかったりしますからね・・。

なお、ココナラハンドメイドもオープンしましたし、副業の幅が広がりました。得意な分野に合わせて使い分けてくださいね^^。

coconala coconala handmade
ネット上あるいは電話などで、自分の得意を売りたい人は「知識・スキル・経験」を売り買いできるフリーマーケットココナラ

「知識・スキル・経験」ではなく、ハンドメイド作品などの手作りの物品を売り買いしたいなら「ココナラハンドメイド」

 

 

平凡サラリーマンが実際に売ってみた買ってみたリアル体験談・口コミ。こんな私でも安全に稼げました~!。

引用元:ココナラ https://coconala.com/

 

サラリーマンの副業でブログやアフィリエイトサイトに取り組むのもよいですけど、毎日記事書くのは難しい場合も多いですし、結果が出るまで時間がかかるのが難点です(最悪、結果が出ないかもしれないですし・・w)。

それに比べてココナラやクラウドソーシングは作業した分だけ安全に確実に利益が出るので、すぐにお小遣いを獲得できるのがうれしいですね。

私はココナラは購入も販売もガッツリ活用させていただいてます!(^^)!。

 

実際に私が使ってみた上でのリアル体験談・口コミは、以下の記事に詳細にまとめています~

ココナラ出品のポイントや、購入時の依頼内容など細かく書いてますので、これからココナラを始めようと思っている方は、目的別に応じて読んでいただけると嬉しいです。

ココナラで販売
ココナラで購入
ココナラの類似サービス

 

 

初心者向けココナラ概要説明。出品者ランクアップ・良い評価が付けばつくほど、口コミ人気効果が上がっていきます。

出品者は事前にサービス内容を記載してココナラに掲載。購入が発生したら、トークルームというチャットでやり取りする。オンライン・匿名で完結するサービス。


引用元:ココナラ https://coconala.com/

 

初心者向けにココナラの簡単な概要を説明しておきます。

ココナラは出品者がサービス内容を決めますので、出品者の場合は最初にどんなサービスを提供するのかを記載し、ココナラのサイトに掲載します。購入者は掲載されているサービスの内容を見て、気に入ったものがあれば購入するというスタイルです。

購入が発生した場合は、出品者・購入者だけが見れるトークルームというチャットを使ってやり取りして、サービスを提供する感じになります。

 

特徴は以下ですね。

オンラインで完結するサービス(電話番号を教えたり、郵送が発生したり、実際に会って提供するサービスはNG)

サービスの販売価格は500円〜500000円。さらに、「おひねり」という投げ銭制度がありますw。

出品者・購入者だけが見れるトークルームで完全非公開でやり取り。事前にダイレクトメールでやりとりも可能。

手数料は販売額に応じて10%~25%で設定されている

 

もっと詳しく知りたい人は、公式のココナラ活用マガジン「ココナラマグ(coconala mag)」で「ちょっとしたコツやヒント」「出品者インタビュー」などが掲載されているのでチェックしてみると良いかもです。

引用元:ココナラ https://coconala.com/

 

初心者に有利なランク制度になったが、やはりランクアップして良い評価が付いた方が販売しやすい。

引用元:ココナラ https://coconala.com/

 

ココナラでは販売実績に応じてランクが認定されます。

以前のココナラは初心者に厳しいランク制度で、一定数の評価を得るまでは500円を超える販売価格を付けられないというハードルがありました。そのため、評価を稼ぐために最初に数を売る必要があり、結構大変だったんですよ・・(;^ω^)。

しかし、現在はココナラのシステムに改善が行われ、より初心者に有利なランク制度なりました

今は新しく登録した新規アカウントでも出品制限はほとんどなくなりました。現状は初心者さんでもストレス無く使えるように改善されています。

 

とは言え、やはり出品してたくさん販売するとなると、ランクが高い方が有利です。

実際に出品してみて思ったのですが、やっぱり1つ売れて評価を付けてもらえると、その後、加速度的に売れていったりします。やっぱり、売れているもの・みんなが買っているものに購入は集まりやすいんだと思います(特に日本人は)。ランクアップや良い評価が付くことによる、口コミ人気効果は非常に大きいですので、「ランクが上になるほど売れやすくなる」というメリットは確実にあります。

出品制限は無くなりましたけど、ランクアップを目指していった方がよいのは間違いなさそうですね。ドンドン上を目指していきましょ~!。

 

なお、逆に言えば、購入者目線で考えた場合は、出品者ランクが低かったり・評価が付いていない出品者のサービスは信用できない可能性があるということです。購入時には評価コメントやランクの確認を忘れずに!

 

出品者として稼ぐなら、手間がかからないサービス・自動化できるサービスを出品して稼ごう。

ココナラは単価の高いサービスも出品できますが、やはり売りになっているのは低価格サービスです。高いスキルが必要な高単価サービスを出していく場合は問題ないですが、そうでないサービスを出品する場合は手間がかからないサービス・自動化できるサービスを出品して効率的に稼ぐのがオススメです。

 

占いやイラストや似顔絵が人気ジャンルですが、こういうジャンルの出品は個別対応になり、手間がかかるのが難点ですね・・(作業時間と利益のコストパフォーマンスが良くない)。「手間のかからないサービスを薄利多売で捌く」という方向性でサービスを検討した方が良いと思います。

アイコン作成・イラスト作成とかは購入側で利用したいですね~^^。イラストで稼ぎたい場合はココナラよりも単価が高いSKIMA(イラスト専門のオーダーメイドマーケット)を兼用するという手もあります。ココナラに比べると集客が難しいかもしれませんが、単価が高いのはありがたいですね。

 

 

ココナラのデメリット。ココナラ自体の安全性は高いが、トラブル・クレームが出る可能性はある。詐欺まがいの商品や、モンスタークレーマー落札者に注意!

ココナラ自体は、サービスの評価制度、出品者ランク制度、サービスの監視など、安全性高く使える良サイトだと思います。

しかし、登録している出品者・購入者の中には問題がある人達もいますので注意が必要です。例えば、以下のようなケースです。変な人に当たってしまった場合は、すぐにキャンセルするか、運営に問い合わせることが大切です。

この記事を読んでいる方はくれぐれも自分が該当する人にならないようにご注意を!

 

おかしなサイトに誘導されたり、優良誤認・詐欺まがいになりそうなサービスを出している出品者。

特に投資や副業やアフィリエイト関係のサービスに多いのですが、あまりにもメリットや効果を過度に謳い過ぎていると思われるサービスも多々見受けられます。

情報商材系は以前に通用した手法ではあるが、現在は昔ほど通用しなくなっているものも多いです。しかし、商品・サービス説明では、過去の実績を謳うので、買った人は「あれ?この情報、役に立たないじゃん!」ってなるわけです。これはココナラに限った話ではなく、infotopやnoteなど他の情報商材も同様ですので、ココナラが一概に悪いというわけではないですが、購入者側もリテラシーを高めることが大事です。

また、サービスを購入した後に、他の怪しいサイトに誘導されたりするケースもあるようなので注意が必要です。

 

商品説明が不足しすぎている出品者、商品説明・注意事項を読まない購入者。

商品説明が3行くらいしか書いてなくて、どこまで提供してくれるサービスなのかわからないものも結構あります( ノД`)

トラブルの原因となるので、どんなサービスでどこまでを提供(やることは何か?やらないことは何か?)して、注意事項が何なのかはキチンと記載しておく必要があります。

逆に商品説明・注意事項を読まずに、過剰サービスを要求してくるモンスタークレーマー落札者も多いです

私も「サポートはありませんのでご容赦ください。問い合わせられても回答しかねます。分かる人向けのサービスで、その分低価格で提供しています」と、わざわざ説明に明記しているにも関わらず、まるで「サポートするのが当然」のごとく説明・対応を要求してくるモンスタークレーマー落札者に当たったことがあります・・・(;^ω^)。

いやはや、手厚いサポートでお客様扱いされたいなら、デパートにでも行けば良いんじゃないですかね・・。

 

出品者は説明文・注意事項・適用条件をしっかりと定義し明記する。購入者は説明をしっかり読んで、内容・条件を理解して購入する。不明点があれば事前にDMで確認する。サービス外のことは要求しない。

オンラインとはいえ簡易的な契約書のやり取りと同じですから、社会人として当たり前のことを当たり前にやりましょう。

 

汚い言葉で罵り合い。暴言・悪口・誹謗中傷・・・。

ココナラは購入者がサービスの評価コメントを書き込めるのですが、暴言・悪口・誹謗中傷を書き込んでくるケースもあるようです(私は経験したことがないですが)。そして、それに返信でやり返している出品者も・・・。

サービス内容が思ったものではなかった怒りなどをコメント欄にぶつけてるんでしょう。購入者が説明文を読んでいなかったのか、出品者のサービス内容が説明と違ったのか、第三者の私にはわかりかねますが、いい大人がとても大人とは思えない言葉遣いでやりあってる時点で、ちょっと人としてお察しなことは私でもわかります

「大人の対応」ができない時点で、もう取引相手として対象外ですよね。ココナラにはこういう出品者・落札者が少なくないというのもデメリットとして確実にあります。ココナラを使う場合は、このようなトラブルに巻き込まれる可能性があることを考慮しておいた方がよいと思います。

 

 

まだやってないの?ココナラは初心者の初めての副業にオススメです。スキマ時間の有効活用が稼ぐコツ。

サラリーマンや主婦の副業のポイントは、とにかくスキマ時間でコツコツ始めることですね。

本当にちょっとした作業やアイデアを簡単に出品できるのがココナラの魅力です。初心者でも怖いこと・難しいことはありませんので、ぜひぜひ「初めての副業」にココナラはいかがでしょう?。一歩踏み出さないと、何も始まらないと思いますよ。

「ココナラ」の登録はコチラ!

引用元:ココナラ https://coconala.com/

 

「ココナラ ハンドメイド」の登録はコチラ!

引用元:ココナラhandmade https://handmade.coconala.com/

 

 

SNS拡散お願いします!励みになります~!
自適猫
紹介

平凡サラリーマンが仕事ほどほど、ゆる~い生活目指して頑張ります。 仕事、副業、健康、プログラミング、自動化など、色々なネタをブログに書いてます。 少しでも皆様のお役に立てる楽しめる情報を発信できればと考えてます。

タグ: , ,