ココナラでこんなに売れた! 3つの攻略ポイントまとめ。稼ぐコツは自動化・定型化。

クラウドソーシング
この記事は約11分で読めます。

誰でも手軽に知識・スキル・経験を売り買いできる。評判のスキルシェアサービス「ココナラ(coconala)」で副業はじめました。

 

「知識・スキルを売り買いできるオンラインマーケット」という売り文句で有名なクラウドソーシングサービス「ココナラ」。もうだいぶ有名になってきましたね(^◇^)。

 

私も2016年のGW辺りから「サービスの出品」に挑戦していて、先日、出品者ランクが最高ランクまで上がりました!(^^)!。維持できるかな・・・。

引用元:ココナラ https://coconala.com/

 

売上も溜まってきました。

金額的にはそんなに多くありませんので、基本的にココナラで稼いだお金は全てココナラで使うつもりでサービスを買いまくってますが、まだまだ消化しきれていないです。

出品で稼ぐのも楽しいですが、他の人のサービスも色々あるので購入するのも楽しいです。

引用元:ココナラ https://coconala.com/

 

ちなみに、私もココナラを始めたばかりの頃はあまり売れませんでした

一番最初に出品したサービスは『ランキングサイトバナーを30日間クリックします。』です。まあ、正直、奇抜なサービスではありません(笑)。誰でもできますし、類似サービスもココナラではたくさん出品されています。

 

しかし、最近は販売実績と評価が付いて、さらにランクアップしたためか、どんどん受注が増えてきています。

サービスを気に入っていただいてリピートいただいている方もいらっしゃいます。本当にうれしいですよね。ご購入いただいた方、ありがとうございます!

【追記】ココナラでランキング操作系の出品はNGとなってしまいました。現在は本サービスは出品してませんのでご容赦ください~

20160803_coconala1

引用元:ココナラ https://coconala.com/

 

本記事では、ココナラ歴一年以上で、最高ランク出品者になった筆者が、ココナラでサービスを販売するコツをまとめてみました!(^^)!

これからココナラで稼ぎたい人には是非見ていただきたいです。

 

なお、販売よりも購入の方に興味がある人はコチラの記事などをどうぞ~^^。

私はもうクラウドソーシングやスキルシェアサービスは出品も購入もガッツリ使ってる状態ですね。クラウドソーシングで簡単にお小遣いを稼いだり、手軽に作業を外注できる環境になってきて、便利な世の中になってうれしいです。

これからも積極的に活用していきたい。

SKIMA(スキマ)・ココナラで萌えイラスト依頼したらコスパ最高!ひどい下手イラストもある?
イラスト・似顔絵で有名なクラウドソーシング「ココナラ」でイラスト発注!コスパ良しの可愛いイラストで大満足! 早速出しますけど、コレです!w ブログ用のワンポイントイラストが欲しくて、人気の日本最大級の知識・スキルオン...
副業サラリーマンがクラウドソーシングで稼げない理由。リスクを恐れず積極的に投資すべき。
稼げないと言っているのは「仕事の受注」をしている人。ブラック化を防ぎ、クラウドソーシングで稼ぐコツは発注側に回ること。 最近は様々なクラウドソーシングサービスが生まれています。簡単に仕事・作業の受注・発注できるようになりま...

 

 

まず最初に初心者向けココナラ概要説明

出品者は事前にサービス内容を記載してココナラに掲載。購入が発生したら、トークルームというチャットでやり取りする。オンライン・匿名で完結するサービス。


引用元:ココナラ https://coconala.com/

 

初心者向けにココナラの簡単な概要を説明しておきます。

ココナラは出品者がサービス内容を決めますので、出品者の場合は最初にどんなサービスを提供するのかを記載し、ココナラのサイトに掲載します。購入者は掲載されているサービスの内容を見て、気に入ったものがあれば購入するというスタイルです。

購入が発生した場合は、出品者・購入者だけが見れるトークルームというチャットを使ってやり取りして、サービスを提供する感じになります。

 

特徴は以下ですね。

オンラインで完結するサービス(電話番号を教えたり、郵送が発生したり、実際に会って提供するサービスはNG)

サービスの販売価格は500円〜500000円。さらに、「おひねり」という投げ銭制度がありますw。

出品者・購入者だけが見れるトークルームで完全非公開でやり取り。事前にダイレクトメールでやりとりも可能。

手数料は販売額に応じて10%~25%で設定されている

 

もっと詳しく知りたい人は、公式のココナラ活用マガジン「ココナラマグ(coconala mag)」で「ちょっとしたコツやヒント」「出品者インタビュー」などが掲載されているのでチェックしてみると良いかもです。

引用元:ココナラ https://coconala.com/

 

 

ココナラ(coconala)のサービス出品でバリバリ稼ぐためのコツはこれだ!『3つの攻略ポイント』まとめ。

ココナラ(coconala)で手軽に在宅ワークを始めたい人はたくさんいると思いますけど、「最初に何をすればよいのか?」「どんなサービスを作ればいいのか?」迷うことも多いと思います。

本項では、私がココナラがガッツリ使ってみた上で、サービスの出品で稼ぐ上で大事だと思うポイント・気が付いたポイントをまとめました!

 

①初心者に有利なランク制度になったが、やはりランクアップして良い評価が付いた方が販売しやすい。

引用元:ココナラ https://coconala.com/

 

ココナラでは販売実績に応じてランクが認定されます。

以前のココナラは初心者に厳しいランク制度で、一定数の評価を得るまでは500円を超える販売価格を付けられないというハードルがありました。

そのため、評価を稼ぐために最初に数を売る必要があり、結構大変だったんですよ・・(;^ω^)。

 

しかし、現在はココナラのシステムに改善が行われ、より初心者に有利なランク制度なりました

今は新しく登録した新規アカウントでも出品制限はほとんどなくなりました。現状は初心者さんでもストレス無く使えるように改善されています。

 

とは言え、やはり出品してたくさん販売するとなると、ランクが高い方が有利です。

実際に出品してみて思ったのですが、やっぱり1つ売れて評価を付けてもらえると、その後、加速度的に売れていったりします。やっぱり、売れているもの・みんなが買っているものに購入は集まりやすいんだと思います(特に日本人は)。

ランクアップや良い評価が付くことによる、口コミ人気効果は非常に大きいですので、「ランクが上になるほど売れやすくなる」というメリットは確実にあります。

出品制限は無くなりましたけど、ランクアップを目指していった方がよいのは間違いなさそうですね。ドンドン上を目指していきましょ~!

 

なお、逆に言えば、購入者目線で考えた場合は、出品者ランクが低かったり・評価が付いていない出品者のサービスは信用できない可能性があるということです。

購入時には評価コメントやランクの確認を忘れずに!

 

 

②手間がかからないサービス・自動化できるサービスを出品する!

最初はランクアップ狙いで色んなサービスを出した方がよいですが、ランクアップした後は、「なるべく手間のかからないサービス」を出品することを推奨します。

「ココナラ」は全体的に販売価格・相場が安めです。

価格が安く会員数が多い分、たくさんの人に商品を見てもらえるメリットがある一方で、サービスの出品をする場合はジリ貧(手間の割には稼げない状態)になりやすいです(サービスを購入する立場の場合は、安くて非常にありがたいのですけどw)。

 

出品するサービスの手間と運用コストを考慮して、「手間のかからないサービスを薄利多売で捌ける」ようなサービスを検討した方が良いと思います。

例えば、以下のようなサービスなどが推奨されます。

テンプレートの準備で定型化できるサービス。

設定するだけで自動化できるようなサービス。

専門的・有益な情報などを商材(PDF)としてアウトプットするサービス。

 

ココナラの場合は、こういうマクドナルド的なやり方が圧倒的に向いています。

単価が高いけど品質も高いサービスを売ることも可能ですが、そういう場合は他の専門クラウドソーシングを使ったり、自分でショップを立ち上げた方が良いと思いますね。

例えばイラスト作成を出品する場合は、1件1件個別に1から描くのではなく、テンプレートを作っておいて変更できる部分だけ商品説明に記載した上で、多くの利用者に薄利多売する作戦などは有効です。

 

 

③占い・レディスピ・似顔絵がココナラ売れ筋主力商品。ただし、費用対効果は高くない可能性あり

ちなみに、ココナラで流行っている売れ筋サービスは「占い」「レディスピ」「似顔絵作成」「イラスト作成」などです。

 

ただし、このような似顔絵・デザイン・占いなどのサービスは、「出品してサービスを提供する立場」の目線で考えると、基本的に個別対応となることが多いので、労力と利益の費用対効果に見合わないことが多いのではないかと思います。

デザインは作成の手間がかかりますし、占いなどはコミュニケーションの手間がかかったりしますから。個人的にはあまり推奨できないかもしれません・・。

 

前述したとおりテンプレート化・定型化する方向で出品サービスの内容を考えることをオススメします。

以下のような前提であれば、全く問題ないと思います。

イラスト・占い・似顔絵などでも、手早くサービス提供できるノウハウがある。

利益ではなく趣味の延長でサービスを提供している。

 

ちなみに、ライティングやWEB・ITやデザインの分野で、利益を重視してプロフェッショナルサービスを提供したい場合は、ココナラよりも以下のようなサービスの方が向いていると思います。

ココナラも以下サービスも無料で登録できますから、是非ご活用ください。

クラウドワークス:定番の日本最大級の仕事マッチングサイト。

Bizseek:アプリ・WEB・デザインの仕事ならこちらも要チェック。

 

 

初心者が注意すべきなのは「作業管理」。トラブル・クレームを回避するには、誠意ある対応をすることが大切。

トラブル防止!わかりやすくサービス・注意事項を説明しよう。しっかり作業管理・品質管理しよう。ミスを減らすことが高い評価につながる。

残念ながら、ココナラでも他のクラウドソーシングやオークションと同様、トラブル・クレームが発生する可能性はあります

私は今のところ、ココナラではまだトラブルはありませんが・・・。

トラブル防止のためには、サービスを出品する際に、どんなサービスなのか、注意点・留意点も含めてわかりやすく説明を書くことが大事です(^^♪。

 

あと、出品してみて気が付いたことは、同時受注が増えると管理が大変になるということです。

購入いただいた方への報告などに漏れがあったりしないように、しっかりと作業管理・品質管理することが大事です。

「ああー!、忘れてた・・・」なんてのは、社会人失格ですからね・・・。

 

私はEXCELで作業管理していて、期日になるとアラートが上がるようにして、漏れがないようにしてます。

やっぱり、キチンと管理してミスを減らすことが高評価・クレーム防止につながるのではないかと思います。

20160803_coconala2

 

 

まずは始めてみることが大事!時間のある週末や大型連休とかは一歩踏み出す絶好のタイミング!

20160504_coconala2

引用元:ココナラ https://coconala.com/

 

もうサラリーマンが安定していた時代は終わりました( ノД`)。

これからは地道に自分のスキル・知識をアウトプットして、会社に依存しなくても生きていけるようにしていかないと、厳しい時代になってきています。

会社なんていつまであるかわからないですし、いつAI・人工知能やロボットや海外人材に置き換えられてクビになるかわかりません。

 

まさか「自分だけはクビにならない」なんて根拠の無い思い込みに逃げてないですよね?会社も国も守ってくれませんよ?

そういう意味でも、副業・サイドワーク・投資などで複数の収入源を確保しておくことはとても効果的です。コツコツと自分のビジネスを作る練習をしましょう~!(^^)!。

 

そして、サラリーマンの副業で大事なことは、とにかくスキマ時間を確保してコツコツ始めることです

週末や大型連休で家でゴロゴロしているくらいなら、「ココナラ」で副業の下準備をする方が有益だと思います(*^-^*)。最初は売れないかもしれないですが、早めに下地だけ作っておけばコツコツ続けていくことができますからね。

 

自分の強み・特技・知識を活かしてお金を稼ぐって面白いと思いますよ!

使い倒してます!

クラウドソーシングはかなり使い倒してますぜ。こんな記事もあります。

ココナラの類似サイト5選と人気度・手数料一覧。どこで出品するのがお得かな?
ココナラみたいなサイト・サービスは増えてきています。”得意を売れる”売り手主役のスキルシェアサービスが面白い! サラリーマンでも手軽に副業を始められる「クラウドソーシング/スキルシェアサービス」はもうすっかり身近な存在にな...
ココナラひどすぎ最低最悪の評判。悪徳運営が売上金没収+クレーマー多すぎトラブル多すぎ
ココナラはやめておけ。危険性とデメリットがヒドすぎて、安心して使えるサービスではない。 ネット上で匿名・不特定多数の利用者を相手に、業務・サービスを受発注できる「クラウドソーシング」「スキルシェアサービス」。サラリーマンの...
クラウドワークスの口コミ評判をライター13人に聞いてみた。危険はないの?安全性は?
最大級クラウドソーシング「クラウドワークス(CrowdWorks)」のライターに"本音クチコミ"聞いてみた。本当に安全に稼げるサイトなの? サラリーマンの副業、主婦・学生のお小遣い稼ぎ、失業中の日銭稼ぎなど、インターネット...
ライターにおすすめの記事作成特化クラウドソーシング3選。稼ぐコツは?
クラウドライター・WEBライター・クラウドワーカーなど、ライティング・記事作成で稼ぎたい人が登録しておいた方が良いクラウドソーシングサービス。 クラウドソーシングサービスといえば「ランサーズ」や「クラウドワークス」などが有...