「LINEショッピング」vs「楽天Rebates」vs「ハピタス」還元率徹底比較。3強頂上決戦だ!

ハピタス
この記事は約17分で読めます。

ポイントサイトのショッピング広告案件の還元率。一番お得なのはどこ?。100件以上の案件を徹底的に調べてみた。

 

ネットショッピングする際にポイントサイトを経由すると、追加でポイントバックを受け取れる仕組みは非常にお得で便利。ポイント2重取りも一般化してきていますが、ポイントサイトによって広告還元率が異なるので「一番お得なサイト」が気になるところですよね。

ポイントサイトにも個性があって、広告還元率で勝負しているところと、そうでないところがあります。やはり前者のタイプのサイトの方が平均的に還元率が高めに設定されています。

近年、還元率で抜きん出ているのは楽天運営の「楽天Rebates」とLINE運営の「LINEショッピング」の2強ですね。

 

特に私が一番つかってるのは「楽天Rebates(リーベイツ)」。

リーベイツは楽天スーパーポイントでのポイントバックになりますので、換金できないというデメリットはありますが、驚異的な還元率が特徴です。

楽天リーベイツ(Rebates)のキャンペーン一覧は以下記事などを読んでください~。

リーベイツフライデー開催中!。楽天Rebatesの高還元3大キャンペーンまとめ。
リーベイツフライデー(Rebates Friday)開催!2020年10月23日 10:00~2020年10月26日 9:59の期間限定でストア還元率がアップするキャンペーン。 当ブログでも何度か紹介させていただいている、...

 

楽天Rebatesはキャンペーン・イベントも強力です。

特に今は「4周年記念誕生祭キャンペーン」開催中でお得が満載!

開催期間:2020年10月9日(金) 10:00〜2020年10月15日(木) 23:59

①参加ストアの還元率が5%または10%までポイントアップ中

②参加ストア数は50以上(Apple、iHerb、レノボ、ベルメゾンネット、オルビス、さとふる、など)

③エントリー&以下条件達成でさらに+5%還元率アップ(後付け付与・上限3000ポイント)

ラクマで出品又は購入

Rakuten Fashionでアプリ経由で購入

④本ページの紹介URLから新規無料登録&三千円買い物で、さらに600ポイント獲得

ぶっちゃけ滅茶苦茶お得なんで、是非キャンペーン期間中に除いてみてください!(特典ポイントの獲得条件は公式ページの詳細を確認してください)

それにしても、割と初期から使ってる身としては、リーベイツももう4周年なのかって感じですw。

 

みけ
「キャンペーンでお得」ってみんな言ってるけど本当なのかな・・・?。
たま
きっとインチキだよ!きっと普段は還元率低いのに、キャンペーンの時だけチョビっと上げて「上げました!」って宣伝してるんだよ!

なんて思ってるアナタ。わかりますw。私も最初思ってました。

というわけで、本記事では「実際のところ本当にお得な還元率が設定されているのか?」を検証してみました。

Rebatesはコチラ

リーベイツ(Rebates)はお得なポイントバックサイト。まだ使ってない人は、初回だけRebates経由のショッピング(税抜き3000円以上)で500円分の楽天ポイントが追加でポイントバックされます!

さらに…こちらの特殊紹介リンクから登録した方だけの限定で、特典が500ポイント⇒600ポイントにアップします!是非有効活用してください。

 

 

ショッピング系4大ポイントサイト「LINEショッピング」「楽天Rebates」「モッピー」「ハピタス」のストア還元率の比較ランキング。

今回はネットショッピングの広告還元で強い「LINEショッピング」「楽天Rebates」「その他ポイントサイト」の掲載広告をWEBスクレイピングで取得して比較してみました。

※定期的にチェックして本記事の表は更新しています♪。

※最初はLINEショッピング・楽天Rebates以外はモッピー・ハピタスに絞ろうかと思ったのですが、複数ポイントサイトを取得して最も高かったサイトの還元率を取得しています。

 

各ポイントバックサイトの特徴

楽天リーベイツ(Rebates)掲載ストアは600件程度と多め。ポイントバックは楽天スーパーポイントで行われ、基本的には換金できない。
LINEショッピング掲載ストアは250件程度と少なめ。ポイントバックはLINEポイントで行われ、基本的には換金できない。
モッピー最近はストア系の広告還元率がモリモリアップしてるモッピー。以前は紹介制度だけのポイントサイトだったけど今は違う!
ハピタスストア以外にも無料登録やクレカ発行など様々な広告がある(所謂、普通のポイントサイト)。ポイントバックはハピタスポイントで、銀行振り込み・電子マネーなどに換金できる。
楽天リーベイツ(Rebates)のメリット・デメリットまとめ。人気絶頂だがゴミか神かはアナタ次第。
Rebates(リーベイツ)とは楽天運営のショッピング専用ポイントサイト。楽天ポイント衝撃的に稼げるが、クセ強く向いてる人を選ぶ。 楽天リーベイツ(Rebates)の注意点・デメリット 楽天市場・楽天サービス(楽天ポイント)を使わな...
モッピー(moppy)の稼ぎ方+悪評判の理由と注意点まとめ。友達紹介とガチャが魅力だが…。
お小遣いサイト「モッピー(moppy)」の評判と人気度一覧。メリット・デメリット・悪い評判の原因をまとめました。 モッピー(moppy)の注意点・デメリット 「悪質」「危険」「退会」…正直、ネットで評判が悪い(※詳細は後述) スパ...
ネットショッピングでポイント二重取りなら『ハピタス』経由にすべきたった1つの理由。
知らない人は損してて可哀そう・・・。私はポイント2重取りで使うポイントサイトは安全・安心・安定のハピタス。ネットショッピングに最適! 【損してる人のネットショッピング/通販利用方法】 「あ、あれ買わなきゃ」「〇〇が欲しい~!...

 

還元率の比較方法

サイトによって扱ってるショップがだいぶ違うので、まずはLINEショッピング・楽天Rebatesでストア名が一致する案件を抽出。そのストアを他ポイントサイトでチェックして還元率が最も高いサイトを抽出

最も還元率が高かったショップの数をカウントしてランキング化

調査・集計は自作スクレイピングプログラムで自動化してて目視チェックはしてないので間違っててもご容赦。今回の調査実施日は【2020/10/11】です

 

ショッピングポイントバックサイト還元率ランキングTOP3(調査結果まとめ)

1位:楽天リーベイツ(Rebates) / 56件

2位:LINEショッピング / 23件

3位:モッピー / 13件

ストア名RebatesLINEその他
adidas Online Shop5%3%ハピタス:3.6%
Alinoma10%14%モッピー:8%
au PAY マーケット1%1%auポイントプログラム:3%
au WALLET Market2.5%1%モッピー:1.5%
BOTANIST5%1%モッピー:2%
BRANDELI10%10%ECナビ:3%
Cake.jp3%3%ポイントインカム:4.5%
CAMPFIRE3.5%1%アメフリ:6%
COACH2.5%1%モッピー:25%
coen ONLINE STORE5%7%モッピー:8%
Cure19%10%えんためねっと:33%
d fashion2.5%1%えんためねっと:6%
Dell4.5%7%モッピー:8%
Dynabook Direct3%1%モッピー:7%
ELLE SHOP2.5%1%モッピー:2%
fifth5.5%18%ポケマNet:19.2%
FUJIFILMプリント&ギフト/フジフイルムモール4.5%2.5%Gポイント:5%
Gap10%5%ハピタス:3.6%
GILT3%1%ECナビ:1.8%
GLADD2.5%1%ポイントインカム:1.5%
GU1%1%モッピー:7%
H&M2.5%1%もらっトク!モール:1.5%
HABA10%2.5%モッピー:6%
HANKYU HANSHIN E-STORES2%1%ハピタス:1.5%
HMV & BOOKS online1%1%ワラウ:1.6%
iHerb10%1%モッピー:4.5%
J’aDoRe JUN ONLINE4.5%3%えんためねっと:2.5%
JTBショッピング5%10%モッピー:8%
L.L.Bean2.5%1%ECナビ:1.2%
LOHACO1%1%モッピー:1%
MATCHESFASHION10%7%ハピタス:4.8%
Microsoft Store2%1%ECナビ:2.4%
MoMA Design Store10%6%もらっトク!モール:4.5%
NARS2.5%10%もらっトク!モール:2%
NEC Direct10%1%モッピー:6%
NEW ERA2%1%もらっトク!モール:1%
Oisix1%1%Pointier:24%
QVCジャパン5%0.5%ライフメディア:20%
Reebok Online Shop5%2%もらっトク!モール:2.5%
Renta!4.5%4.5%ライフメディア:9.2%
RUNWAY channel1.5%1%アメフリ:1.5%
RyuRyumall10%10%ポイントインカム:7%
SANYO iStore6%7%モッピー:6%
STRIPE CLUB2%1%GetMoney!:1.5%
TOWER RECORDS ONLINE1.5%1%ポイントインカム:2.7%
WORLD ONLINE STORE1.5%1%ちょびリッチ:2%
Zoff2%2%アメフリ:3.4%
エクスペディア1%2%モッピー:7%
えきねっと びゅう国内ツアー3%3%モッピー:4.5%
ふるさと本舗1.5%2%モッピー:4.2%
ゆめやど1.5%3%ポインテラス:2.1%
アイリスプラザ2.5%1%GetMoney!:2.5%
イトーヨーカドーネット通販4%8%ECナビ:4.2%
イヴ・サンローラン10%1%モッピー:8%
ウェブポ4.5%2.5%すぐたま:4%
エアトリ1.5%1%アメフリ:2%
オルビス10%1%モッピー:2.5%
キューサイ10%5%えんためねっと:8%
キールズ10%1%アメフリ:7.5%
クロックス10%7%GetMoney!:4.2%
コスメティックタイムズ3%3%モッピー:4%
コスメデネット10%3%モッピー:4%
サントリーウエルネス3%1%やったよ.ねっと:4%
サンワダイレクト2.5%1%ECナビ:3%
シャディギフトモール12%13%えんためねっと:8%
ショップジャパン10%10%モッピー:10%
ショップチャンネル3%4%ハピタス:3.6%
スーツのAOKI10%13%ハピタス:6%
セシール3%10%ファンくる:18%
タカシマヤファッションスクエア10%1%モッピー:1.5%
ダイレクトテレショップ10%13%モッピー:16%
ティーライフ4.5%2.5%ECナビ:4.2%
デアゴスティーニ2.5%2.5%ポインテラス:1.4%
トレンドマイクロ15%20%Gポイント:24%
ドミノ・ピザ2%1%げん玉:7%
ナノ・ユニバース10%10%GetMoney!:6%
ニッセン10%10%モッピー:6%
ハッピーマリリン4.5%2%えんためねっと:3%
パソコン工房2.5%1%アメフリ:1.6%
ビートップス4%1%colleee:3%
ピザハット1.5%3%ワラウ:4.2%
ベティーズビューティー10%3%モッピー:5%
ベルコスメ10%3%アメフリ:5%
ベルメゾンネット5%1%ポイントインカム:1.5%
ベルーナグルメ3.5%13%もらっトク!モール:7.5%
ボビイ ブラウン6%1%チャンスイット:8%
マウスコンピューター10%10%Tモール:8%
ライトオン1.5%1%えんためねっと:2.5%
ラコステ4%4%モッピー:4.5%
ランコム10%10%ポイントインカム:8.6%
ランズエンド4%11%ECナビ:4.2%
リンベル2.5%1%ポインテラス:3%
レノボ・ショッピング10%1%ECナビ:2.4%
ロクゼロ3.5%1%フルーツメール:2.7%
ロコンド1.5%1%Tモール:1.5%
ロフト3.5%1%ワラウ:6%
一休.com1.5%1%Gポイント:1.5%
三越伊勢丹6%1%フルーツメール:1.8%
伊藤久右衛門4.5%1%ファンくる:5%
夢展望5%1%ポインテラス:3.5%
大阪王将2.5%2.5%ポイント広場:5%
婦人画報のお取り寄せ2.5%1%ポインテラス:2.1%
富士通10%3%Gポイント:5%
山田養蜂場10%20%ワラウ:20%
日テレポシュレ3.5%1%GetMoney!:4.5%
日比谷花壇10%10%モッピー:9%
草花木果4.5%3%GMOポイント広場:4%
西川ストアONLINE4.5%6%もらっトク!モール:4.5%
豆腐の盛田屋4.5%2.5%QuickPoint:20%
高島屋4%3%フルーツメール:2.7%

※参考:前回調査時(2020/04/08)のランキング

1位:楽天リーベイツ(Rebates) / 32件

2位:LINEショッピング / 31件

3位:ハピタス / 14件

※参考:前々回調査時(2019/11/09)のランキング

1位:LINEショッピング / 37件

2位:楽天リーベイツ(Rebates) / 27件

3位:モッピー / 17件

 

以上の結果でした!

 

結局のところは自分が使うショップが高還元でないと意味がないわけですけど、傾向としてはやはり楽天Rebates・LINEショッピングは還元率が高いですね~。ショッピング系広告案件は2強になりつつあります。

3位・4位にモッピー・ハピタスが続きます。ショッピング系の還元率は最近はこの辺のポイントサイトが鉄板になってきていますね。

どちらにしろ、キャンペーン期間中は有利なポイントバック率が設定されて狙い目になっていますので、積極的に活用していきたいですね

 

現金で還元できる系のポイントサイトは、やはり自前の流通ポイントでポイントバック還元しているリーベイツ・LINEショッピングには敵わないですね。これはまあ仕方ないことですけど。

あと、最近気が付いたのですが、還元率は結構変化するので都度チェックが必要です。

ライバルサイトをお互いに意識しているためか、他のサイトのキャンペーンに合わせて高還元をぶつけてきたりとか結構ありますし。Rebatesで「4.5%」の最高還元率が設定されてると、0.1%上乗せして「4.6%」を付けてきたりとか結構露骨にやってますw( *´艸`)。

 

それぞれにしかないショップも結構ありますから、詳細は個別サイトのストア一覧をチェックしてみてください。以下にリンク貼っておきます。

楽天リーベイツのストア一覧

LINEショッピングのストア一覧

 

Rebatesはコチラ

リーベイツ(Rebates)はお得なポイントバックサイト。まだ使ってない人は、初回だけRebates経由のショッピング(税抜き3000円以上)で500円分の楽天ポイントが追加でポイントバックされます!

さらに…こちらの特殊紹介リンクから登録した方だけの限定で、特典が500ポイント⇒600ポイントにアップします!是非有効活用してください。

 

 

「LINEポイント・楽天スーパーポイントなんていらない!」って人は損してる!。換金・現金交換できなくても光熱費節約・投資等に利用できるって知らないの?

みけ
お得なのはわかったけど、私は普段は楽天市場は使わないんだよね。Amazon派だから。楽天スーパーポイントもらってもな~。
たま
LINEポイントなんていらないよ!完全に電子ゴミ!LINEスタンプなんて買わないし。てか、それ以前にスタンプ送る友達がいないしぃぃ!

なんて思ってるアナタ。わかりますw。

でも、「楽天スーパーポイント=楽天市場で買い物で使うもの」「LINEポイント=LINEスタンプを買うもの」みたいな固定観点に囚われているとしたらモッタイナイ!

 

例えば、LINEポイントは、Amazonギフト券に交換してAmazonで買い物できたり、メトロポイント経由でANAマイルに変換できたりするんです。以下の記事で書いてます。

ちょびリッチ評価評判。モニター破格だがデメリットも。月35万円稼ぐ人はわけあり
陸マイラー垂涎のポイントサイト「ちょびリッチ(chobirich)」の評判と人気度一覧。豊富なモニター案件、ランク制度が高評価。 ちょびリッチの注意点・デメリット 月35万円とか高額を稼いでいる人いるし5~10万円クラスはゴロゴロい...

 

さらに楽天スーパーポイントは楽天市場以外の楽天サービスで使えるので、もっと利用シーンが多いです。

例えば、楽天スーパーポイントを、楽天エナジーの電気代支払いに充てたり、楽天証券で投資信託の購入に使うことができたりします。

最近の共通ポイントって、もう現金同様に使えるんですよ。

引用元:楽天市場 https://www.rakuten.co.jp/

 

楽天エナジーの「楽天でんき」に乗り換えると電気代が安くなり、ポイント支払いもできる

電力自由化により電力会社乗り換えで節約する方法は有名になりましたが、【楽天エナジー】の場合は、電気代を下げるだけでなく楽天スーパーポイントを支払いに充てることができます。これなら、楽天市場で買い物しない人でも、楽天スーパーポイントを生活費節約に有効活用できるわけです

引用元:楽天エナジー https://energy.rakuten.co.jp/

 

東京電力とか契約していて手元に利用明細がありましたら、どのくらい節約できるのか簡単にシミュレーションできます。是非ためしてみてください。


引用元:楽天エナジー https://energy.rakuten.co.jp/

 

実際に私が東京電力から楽天エナジー(楽天でんき)に乗り換えてみたクチコミ体験談は以下です。興味ある人は読んでみてね。

楽天でんきの口コミ評判。実際に乗り換えてみたら3.11%節約♪(明細公開)。デメリットも。
《新電力》楽天エナジーの「楽天電気(旧まちでんき)」のメリット・デメリットまとめ。乗り換え手続き超カンタン。 東京電力等から新電力に乗り換える節約方法も定番になりましたけど、メンドクサイとか思ってません?。 めちゃ簡...

 

楽天証券の「ポイント投資」で投資信託購入。まさかの楽天スーパーポイントで資産運用。

さらに【楽天証券】では、楽天スーパーポイントで投資信託を購入できるという「ポイント投資」というシステムがあります。

引用元:楽天証券 https://www.rakuten-sec.co.jp/

 

「投資は怖い」と思っている人も多いと思います。実際に投資信託でも地合いが悪ければ含み損になることがあります。そんな方でも自分のお金の持ち出しではなく、楽天スーパーポイントを使って資産運用を始められるということでしたら、ハードルが下がりますよね

楽天証券では2000本以上の投資信託を扱っていて手数料0円(ノーロード)の商品も1000本以上扱っています【2017/12/20時点】し、「ファンドセレクション」「ロボのぶくん」などの投資初心者向けのコンテンツも充実しています。

引用元:楽天証券 https://www.rakuten-sec.co.jp/

 

このように楽天スーパーポイントは楽天市場で買い物しない人でも有効活用することが可能です。

是非、楽天リーベイツ×楽天スーパーポイントを使った節約術をアナタのライフスタイルにも取り込んでみてください~!。

どっちのタイプ?

手堅く節約したいアナタへ

楽天リーベイツ」×「楽天エナジー」の組み合わせなら、普段のネットショッピングを楽天スーパーポイントでポイントバックし、さらに電気代に充てることで節約を加速できます。

資産運用を始めたいアナタへ

楽天リーベイツ」×「楽天証券」の組み合わせなら、ポイントバックで投資信託を買うことで手持ち資金の持ち出し無しで資産運用を始められます。