インタビュー調査・会場アンケート・モニター応募で効率的に稼ぐ方法。

インタビュー調査・会場アンケート・モニター応募はお手軽でオススメな副業・小遣い稼ぎです。真先に始めるべき。

 

この前、会場アンケート調査に行ってきました。(-^□^-)

会場アンケート調査とは、新製品の感想などを提供することで謝礼をもらえるものです。例えば、食品などの場合は、会場で未発売の新商品を実際に食べてみながら、所定のアンケートに回答していく感じです(守秘義務がありますので、アンケートの内容についてはブログに書けません)。

 

会場に行って、新製品を試したり、座談会をしたり、デザインの意見を言ったり、インタビューだったり、形式は色々あります。ものによりますが、1~2時間で3000~10000円の謝礼をもらえたりします。

インタビュー調査

会場アンケート

商品モニター応募

など、いろいろな形式の参加型アンケートがありますね。インターネット上で回答できるアンケートとは異なり、時間と手間がかかる一方で、謝礼が多いのが特徴です。

 

 

会場アンケートはどうやって参加する?。街頭調査はメリットがない。複数アンケートサイトに登録して、参加型アンケートに応募するのが良い。

WEB上で回答するアンケートは皆さん実施されているかもしれませんが、参加型のアンケートは敷居が高いイメージがあるのではないでしょうか?。

 

よく繁華街などで、オバちゃんが街頭アンケート・路上調査で声をかけてくる場合があります。

中には会場アンケートになっているものもありますが、簡単なアンケートで無報酬の場合も多いですし、何より突然声をかけてきますので警戒しますよね。実際に、アンケートを装っている、詐欺などの可能性も否定できないところです。

 

そこで利用すべきなのはネット上のアンケートサイトの参加型アンケートです

アンケートサイトなどでは大まかに「WEB上で回答するアンケート」と「参加型のアンケート」があります。

色々なお小遣いサイトやアンケートサイトでこのような会場アンケート案件があったりしますが、「参加型のアンケート」は募集人数や条件が絞られており、応募してもなかなか当選しないという現状があります・・

このあたりが、参加型アンケートの敷居を上げてしまう要因になってそうですね。

 

実際にマクロミルなどでも会場アンケート・座談会などはかなりやってますが、申し込んでも数えるほどしか抽選に当たったことがないです(´・ω・`)。

ただ、実際に参加できると、とても効率が良い上に、新商品をタダで試せるので、非常にお得なアンケートなんですよ!。

 

多くのアンケートサイトに登録して、当選機会を増やすことが大事になりますね。

例えば、以下のようなアンケートサイトは参加型アンケートが多数配信されていますので、とても推奨できますね。マクロミルは特に参加型アンケートが多い気がします。

マクロミル

リサーチパネル

infoQ

 

アンケートサイトについては以下記事に詳しく書いています。

 

 

さらに効率よく会場アンケートに参加するために必要なものは「アンケートリサーチ会社の人脈」です。

 

まあ、皆さん、稼げるのをわかっているのでしょうし、競争相手は多いわけですから、仕方ないですよね。

 

ちなみに、定期的にアンケート案件の紹介を受けるのに最も効率が良いのは、このようなお小遣いサイトやアンケートサイトを使うよりも、調査会社/マーケットリサーチ会社の担当者と人脈を作り、優先的に案件を回してもらうようにするのが最も良いです。

 

ポイントサイトを活用して、参加型アンケートのチャンスを増やすのはもう当たり前です。

そこからさらにプラスαとして、参加したアンケートで効果的な意見を提供したり、担当者の人の仲良くして次のチャンスを作ることも大切になりますね。また、小規模のリサーチ会社などはいまだに人づてで参加者を募集していたりしますので、そのような人脈を拡充しておくのも効果的になります。

 

あらゆる副業・小遣い稼ぎに共通して言えることですが、物事を有利に進めるのに最も大事なものは、人脈・コネというわけですね!(^^)!。

 

当ブログでは、他にも色々な副業に挑戦しています!以下の記事もご一読ください。

 

 

SNS拡散お願いします!励みになります~!
自適猫
紹介

平凡サラリーマンが仕事ほどほど、ゆる~い生活目指して頑張ります。 仕事、副業、健康、プログラミング、自動化など、色々なネタをブログに書いてます。 少しでも皆様のお役に立てる楽しめる情報を発信できればと考えてます。

タグ: , , ,