モッピー友達紹介『ダウン報酬 対象外』の罠。掲載2429広告を完全調査で暴く驚愕の真相。

ポイントサイト
この記事は約10分で読めます。

【嘘・インチキ】モッピー(moppy)の友達紹介が稼げない理由をデータ調査で徹底的に解説。

 

「ポイ活で友達紹介で稼ぐならモッピー!」「紹介制度がトップクラスに優遇されているポイントサイトはモッピー!」みたいなのをネットで見かけたことがありませんか?

それ、嘘ですよ。いい感じに稼げる風を偽装してるだけなのがモッピーです。

 

ポイントは「ダウン報酬」です。

モッピーは歴史的にダウン報酬が多いと言われてきていましたが、紹介報酬ポイントの対象外広告が多すぎて、実際にはほとんど報酬が得られないという問題がありました。

その後も色々と、友達紹介制度のリニューアルは行ってきているのですが、体感的に「あまり稼げない」という印象です。

 

「体感」だとあやふやなので、今回は自作のスクレイピング自動収集プログラムを使って、モッピーの広告案件ダウン報酬を徹底調査することで、「モッピー(moppy)の友達紹介が稼げない理由」を明確化していきたいと思います。

 

 

モッピーの友達紹介制度の特徴と変更点まとめ。

まずはモッピーの友達紹介制度のおさらい。

現在のモッピーの友達紹介制度

引用元:お小遣いサイトモッピー http://pc.moppy.jp/

友達紹介が成功した場合、一時報酬として300円を獲得

友達紹介が成功した後、友達がモッピーで案件などをこなすと、ダウン報酬を獲得(報酬は最大10%で可変)

 

ブログ・SNSで宣伝記事を貼り付けるだけで稼げる仕組みは廃止(改悪)となりました。

ダウン報酬は最大10%で可変となっていますが、内訳や対象案件数などは公式からは発表されていません。

 

【過去】2017年頃からのモッピーの友達紹介制度

引用元:お小遣いサイトモッピー http://pc.moppy.jp/

ブログ・SNSに宣伝広告記事・バナーを張り付けるだけで毎月50円を獲得

友達紹介が成功した場合、一時報酬として300円を獲得

友達紹介が成功した後、友達がモッピーで案件などをこなすと、ダウン報酬を獲得(報酬は5%~100%で可変・対象広告案件は99%)

 

今までは「ダウン報酬対象広告はほとんど無いけど、報酬は50%」だったのが「ダウン報酬対象広告は99%だけど、報酬は5%~100%で可変」に変わりました。

こうなると、以前までは50%だったダウン報酬が相当改悪されているだろうことが簡単に予想できますね。「5%~100%」と曖昧な書き方にしているのが上手いですが、実際には5%だらけなんじゃないだろうか・・・。

モッピーは色々と友達紹介制度をリニューアルしていたりします。以前は、友達紹介用のバナーやリンクをクリックするだけで報酬が発生するという、アフィリエイトのクリック報酬みたいな制度を入れていたこともありましたが、定着しませんでした。

 

【過去】ずっと昔のモッピーの友達紹介制度

引用元:お小遣いサイトモッピー http://pc.moppy.jp/

ブログ・SNSに宣伝広告記事・バナーを張り付けるだけで毎月50円を獲得

友達紹介が成功した場合、一時報酬として300円を獲得

友達紹介が成功した後、友達がモッピーで案件などをこなすと、ダウン報酬を獲得(報酬は50%・対象広告案件はほとんど無し)

 

モッピーもアメフリ(i2iポイント)と同様、高額のダウン報酬を宣伝文句にしていましたが、実態は全く稼げない紹介システムでした。

 

 

モッピーに掲載されている広告案件2429件のダウン報酬を全件調査して統計しました。現在のダウン報酬の驚愕の実態が判明!

自作巡回プログラムでモッピーに掲載されている広告案件を全件調査し、実際のダウン報酬はどうなっているのかを完全調査しました。

※調査対象は2022/07/17時点でモッピーに登録されている広告案件2429件が対象です。

※調査データはモッピー運営する「株式会社セレス」から正式に発表されているものではありません。筆者の自作プログラム(スクレイピング)により調査・集計したものです。

 

10%1047件
5%872件
5%未満178件
対象外332件

 

以上の結果になりました。かなり増えたと思われていた「ダウン報酬対象外」は全体の15%程度で意外と少なかったです。

半分弱は10%還元を実現しているので、以前の報酬率よりだいぶ良くなった感じです。以前はほとんどが5%だったので、全体的には良くなっている。

 

「やった!モッピーの友達紹介制度改善してるじゃん!」って思いました?

実はコレには3つの罠があります

 

1つ目は、全体としてはダウン報酬還元の還元率は改善しているが、人気の広告のダウン報酬はだいたい「対象外」という点。具体的には楽天市場、楽天カード、Yahoo!ショッピング、PayPayモール、U-NEXTなど。

だいたいの利用者はメジャーどころの人気の広告ばかり使うので、人気の広告が対象外だとダウン報酬は発生しにくくなり、結果的に報酬は下がるのです。今回の結果を受けて、次回の調査では「広告の人気度」も加味して集計しなければならないなと感じました。

引用元:お小遣いサイトモッピー http://pc.moppy.jp/

 

2つ目は高額案件が低報酬率という点。5000P以上広告案件に絞ると、全てが「5%」か「対象外」のどちらかです。対象の案件は210件。うち30件が対象外、180件が5%です。

つまり、高額案件で高額のダウン報酬が発生しにくくなっていることを示しています。

 

3つ目は10%還元の案件はほぼショッピング案件という点。対象の1047件のうち99.9%がショッピング案件でした。

ショッピング案件ってもともとが「購入金額の5%をポイントバック」等の仕組みになってます。そのうちの10%が紹介者の報酬になるわけなので、実質的には購入額の0.5%。つまり紹介した人がポイントサイト経由で1万円の買い物をしても、紹介者が受け取れるのは50円ということです。

10%ダウン報酬でも実際には全然稼げないというのが実情。

 

以上のことから、一見するとダウン報酬は良くなっているように見えますが、実際の紹介者の報酬は増えてないのでは?という疑惑が出てきています。

次回はこの辺はもう少し詳しく調査しなければ・・・。

 

 

【参考・過去】2017年時点の友達紹介制度における調査結果(モッピーに掲載されている広告案件1128件のダウン報酬が調査対象)

※こちらは「99%の広告がダウン報酬対象で、5~100%のダウン報酬が得られる」という友達紹介制度だった時代の調査結果です

※調査対象は2017/06/01時点でモッピーに登録されている広告案件1128件が対象です。なお、「買い物で貯める」の%還元広告は集計から除外しています(「カテゴリで貯める」のみ)。

※調査データはモッピー運営する「株式会社セレス」から正式に発表されているものではありません。筆者の自作プログラム(スクレイピング)により調査・集計したものです。

 

全体の95.48%の広告のダウン報酬が10%以下。平均ダウン報酬=8.06%と判明。予想どおりの改悪。

以下が全広告案件のダウン報酬の一覧(ダウン報酬と、そのダウン報酬が設定されている広告案件の件数)です。

100%13件
50%11件
30%26件
25%1件
10%212件
7~9%17件
5%827件
4%以下21件

なんと、対象広告案件の95.48%において、設定されているダウン報酬率が10%以下でした。

また、1128件の広告案件の平均ダウン報酬率は8.06%となりました。

ひでえw。なんとなく、予想はしてたけど・・w。

 

高額広告案件の削減率が高いんじゃないかと思ったがそうでもない。全体的に満遍なく低い。

もしかすると、高単価の広告案件が特に低い設定をされているのではないかと考え、3000円以上の233案件について調べてみました。

100%2件
50%2件
30%18件
10%68件
5%143件

しかし、高単価の案件だからといって削減されているということはないようです。

むしろ、高単価の広告案件でジャンルによっては優遇されているものがあり、高め設定になっている模様。3000円以上の233案件の平均ダウン報酬率は9.59%となり、全体よりも高い結果となりました。これは素直に好感。

 

ダウン報酬が高いジャンルは「クレジットカード発行(特にアメックス系)」「FX証券会社口座開設」「青汁」。

100%2件
50%6件
10%120件
5%13件

特にオススメなのはローンカード・クレジットカードなどの「カード発行系」です。高単価広告案件の代名詞ですが、ほとんどが10%が適用されてます。ちなみに100%・50%が設定されているのは、全て「アメリカン・エキスプレス」関係のクレジットカードです。

 

さらに、絶対談合してると思うんですけど、FX系証券会社(FXの口座開設)の15広告案件は全て30%でした。

また、青汁系の10広告案件のうち8案件が100%と、青汁商品のダウン報酬はほとんど100%が設定されています。青汁談合素晴らしい!w。

 

というわけで、モッピーを激しく紹介しているポイントサイトブロガーの方は、一緒にアメックスとFXと青汁を紹介すると良いと思いますよ!w( *´艸`)(爆)

 

 

個人的には5%でもいいからダウン報酬還元が得られれば素直に嬉しい。

 

あ。勘違いしないでくださいね~。モッピーを馬鹿にしている記事ではありませんのでw

「最大10%」「99%の広告がダウン報酬対象で5~100%のダウン報酬が得られる」など、モッピーの友達紹介制度の売り文句は誇大広告っぽいものが多いです。なので、実態をデータを調べて解説しただけです。

 

個人的にはモッピーの友達紹介制度はそれなりに評価しております。

昔は50%を謳っていながら、実際にはダウン報酬はほとんど入ってこなかったわけですから。それが5%でも10%でもいいから、還元されるということであれば、素晴らしい改善だと思いますよ。普通に嬉しい^^。入らない50%よりも、堅実な5%ですよw

また、他のポイントサイトのティア還元も、まあ似たようなものなんですよ。比較してみてもモッピーだけが特段に悪いというわけでもない。

モッピーは友達紹介制度が強みなので、そこをさらに強化していくという方向性で今後も改善していって欲しいところです。

 

ただし、あくまで「紹介者目線の評価」に限ります。過去記事でも触れましたが、広告案件利用者の立場で考えたとき、モッピーを広告案件用の主力ポイントサイトとして使うのはメリットデメリットあります。

モッピーについてあまり知らない人は、こちらの記事なども参考にしてください^^。

モッピー(moppy)の稼ぎ方+悪評判の理由と注意点まとめ。友達紹介とガチャが魅力だが…。
お小遣いサイト「モッピー(moppy)」の評判と人気度一覧。メリット・デメリット・悪い評判の原因をまとめました。 モッピー(moppy)の注意点・デメリット 「悪質」「危険」「退会」…正直、ネットで評判が悪い(※詳細は後述) スパ...
モッピー【口コミ16件💭】広告だらけの下品サイト。罠が多いアプリダウンロード案件。
モッピー(moppy.jp)を使っているユーザの"本音クチコミ"まとめてみた。人気ナンバーワンサイトの裏事情。 もはやナンバーワンのポイントサイトとなった「モッピー」。800万人が利用する超大型ポイントサイトになりました。...
株式会社セレス運営のポイントサイトはモッピーだけ!その他のサービスまとめ。
超有名ポイントサイトになった「モッピー」。運営企業の株式会社セレスが提供しているサービスをまとめてみました。 もはや、最も有名なポイントサイトになったかもしれない「モッピー」。使っている人も多いのではないでしょうか? ...
《ポイ活アプリ》モッピー紹介コード「fbKDe119」【2022年最新】キャンペーン情報
モッピーに友達紹介特典2,000ポイントボーナス付きで入会!あなたをポイ活の楽園にご招待! ポイ活アプリ「モッピー」の招待コード・友達紹介URL(招待コードが自動適用されます)を公開しています。 新規登録用 紹介...
ポイントサイト友達紹介で稼ぐ3つのコツ。1000人紹介・100万円はダメ会社員の副業でも達成できた
ブログだけで3か月で1000人友達紹介した手法を公開するよ。ポイントサイトの友達紹介って平凡会社員の副業でも稼げたぜ! こっちのポイントアプリ・・・。 ヒャッハー!!3か月で友達紹介数が1000人越えしたぜぇええええ...
モッピー(moppy)の無料ガチャを6ヵ月間・258回まわし続けた検証結果。。
モッピー(moppy)の無料コンテンツ「PCガチャ」「スマホガチャ」「プレミアムガチャ」を6ヵ月間ひたすらやり続けたらどのくらいのポイントになるのか? 色々と良い点も悪評も含めて話題になることが多いポイントサイト「モッピー...
お財布.com(ドットコム)の評価評判。基本的に良ポイントサイトだがデメリットあり。
【2019/11更新・注意喚起】お財布.com(ドットコム)が2020年1月末でサービス終了に…。残念!これからはモッピー1本化ですね。 お財布.com(ドットコム)の評判と人気度一覧。高単価スタンプラリー+広告メールが魅力。案件をやらな...

 

以上です!