ごちぽんが応募方法変更(くじP)リニューアル。最新攻略情報と主観的考察。。

ごちぽんがハガキ+切手による応募方式を廃止し、くじP+くじぽんの新応募方式に刷新。不具合が多いが・・。

引用元:ごちぽん (androidアプリ)

 

ごちぽんが大幅リニューアルを実施しましたね。今までのハガキと切手による応募方法から、くじP+くじぽんをプレイして獲得した応募券を利用して懸賞に応募する方式に変更になりました。

大幅なプログラム変更を行ったためなのかもしれませんが不具合が多発しているようです。まずは、不具合を修正いただき、正常にプレイできるようにしていただきたいですね(;^ω^)。

当確応募券で当選できない不具合

Gストアの表示不具合

くじPが消失してしまう不具合

マルシェクイズの獲得アイテム不具合

 

不具合はさておき、本日は新応募方式の概要と、新応募方式の攻略法と考察について記事にしました。

ただし、攻略法と考察は状況から推測した個人的な主観であり、公式に確認を取ったものではありませんので、ご留意ください

 

 

リニューアル後の応募方式(くじP+くじぽん+応募券)の概要説明。

引用元:ごちぽん (androidアプリ)

 

STEP①:すごろくゲームのプレイでいままでは切手などを獲得できましたが、今後は「くじP」になります。

ごちぽんマルシェステージの「くじP」は3倍になるのでお得。

「毎日の依頼(ステージクリア数など)」の報酬も「くじP」に変更になってます。

引用元:ごちぽん (androidアプリ)

 

STEP②:くじぽんで「くじP」を使ってクジを引き、応募券のかけらを獲得する。

今まではデイリーで無料でふくびきが1回引けましたが、同様にくじぽんも1日一回だけ「くじP」無しで引けます。

応募券のかけらは揃うと自動で応募券が合成されます。

引用元:ごちぽん (androidアプリ)

 

STEP③:合成された応募券で懸賞に応募する。

「ごじゃまる」と「ましゅまり」で応募できる賞品が異なります。

レアアイテムとして「当選確実応募券」「当選確率30%UP応募券」がある。こちらはカケラ5枚揃える必要あり

引用元:ごちぽん (androidアプリ)

 

STEP④:応募後に当選した場合は確定操作を行う。これで懸賞を無料ゲットできます!

当選発表は翌日の12時。

当選確定処理は発表から36時間。確定し忘れると失効になり、再抽選に回ります。

引用元:ごちぽん (androidアプリ)

 

 

新システムにおける基本的攻略方法まとめ。これだけ押さえておけばOK。とにかく「有効期限切れ」の危険性に注意ください!

基本として、以下を押さえておけばOKだと思います。

ハガキや切手は、必ず3/30までに「くじP」に交換する。

もう、ハガキや切手などは使えません・・(;^ω^)。「くじP」に交換できる両替所がオープンしているので、まずは交換しましょう。

3/30 18時までのようなので注意ください。それ以降はゴミになると思いますw。

引用元:ごちぽん (androidアプリ)

 

応募券、応募券のカケラ、Gコインなどは有効期限がシビアに設定されていることを理解する。

以前はアイテムに有効期限などはありませんでしたが、新システムではどんどん有効期限切れして消えていきます・・。

なお、マーケットで売れるのは自分で獲得したカケラのみです(以前稼げた転売作戦はカケラでは実施できません)。

当選確実応募券のかけら:3日

当選確率30%UP応募券のかけら:3日

通常応募券:7日

当選確率30%UP応募券:7日

当選確実応募券:7日

当選後の確定処理:抽選発表後36時間

Gコイン:180日

 

 

「当選確実応募券」のルールを理解する。賞品枠の上限があり当確応募券で応募できない場合がある。

「当選確実応募券」ですが、賞品枠の上限があり応募できずにグレーアウトになることがあります。通常の応募枠とは別枠で設定されているみたいです。

公開後に30分で枠が埋まってしまうこともあるみたいですね。ヒエェ~><。

引用元:ごちぽん (androidアプリ)

 

 

懸賞の応募は1商品につき、応募券を1枚だけ使う。「くじP」は大量に獲得する必要なし?(個人的主観)

これは「私はこうしている」という話であって、これが正しいと言い切れるわけではないのでご注意ください。

 

応募券は1商品につき複数枚応募可能(同じ応募券種ならば)ですが、私は1商品に1枚しか応募しません。で、1枚づつを極力多くの商品に応募しています。

これは確定処理の期限が36時間と短くシビアなので繰り上がり当選を狙っているという意図もありますが、もう1つ大きな理由があります。こちらは次項で説明します。

ちなみにこの方法だと、「くじP」はあまり必要がないので、最近はあまりスゴロクしていませんw( *´艸`)。

 

 

ガチで商品を狙いにいくなら、「ごちぽんマルシェ」+「Gストア」+「ごちぽんセレクション」。

前回記事に書きましたが、ごちぽんは購入型コンテンツに力を入れていると思われます。

これは、懸賞品提供先企業の立場に立った時、無料の懸賞を配布するだけでは販売促進の効果が不十分と考えてのことだと思います。実際、私もたくさん当選しましたが、結局使ってみてリピートするほどの商品は1つくらいしかありませんでした。

逆に、「ごちぽんマルシェ」などは商品に関連しているクイズで理解を深めてもらった後で、商品購入で試用するコンテンツになりますので、提携先企業にしてみると直接的にファンを獲得するチャンスになりやすいので、ごちぽんとしても販売促進効果の高いコンテンツに力を入れたいのだと思います。

 

「ごちぽんマルシェ」の商品は今や70商品にまで増えました。マルシェステージはくじPやGコインも配布してますし、やっぱりそういう方向性に変化していってるのだと思いますね。つまり、無料ゲームのみの懸賞乞食な人が不利になり、マルシェで商品を買う人はGコインでさらに商品をもらえるという仕組みへの変化ですね

引用元:ごちぽん (androidアプリ)

 

 

ごちぽんはオワコンなのか?当たらないアプリになってしまったのか?。徹底考察してみた。

ここまで書いて、今のごちぽんについて、私が考えていることを書きます。

あくまで状況から見た推測ですので、読む人はあまり真に受けないでくださいね。個人的妄想といってもいいかもしれませんねw( *´艸`)。

 

今回のリニューアルは『ゲーム内格差の強制圧縮』と考えられる。よって、「無料(マルシェで商品を買わない)」で使う範囲では、以前より当選しにくいアプリになっていると思う。

私は今回のリニューアルの本質は『ゲーム内格差の強制圧縮』だと思っています。

ごちぽんは『ゲーム内格差』がある懸賞アプリでした。「小判」や「切手」や「良質なハガキ」を大量に持っているベテランユーザが圧倒的に当選しやすい状況でした。過去記事などを見ていただけるとわかるかと思いますが、当選しまくりの神アプリ状態でしたから~(^◇^)。

しかし、逆に言えば後から参戦した新規ユーザは切手などが不十分なことも多く、それほど当選していなかったハズです。私以外にもブログなどでたくさん当選されている報告をしている方もいましたが、おそらくベテランユーザでしょうね。

 

しかし、これは、ごちぽんの運営者にとっては良いことではありません。なぜなら、ごちぽんは広告収入で生計を立てており、極力多くのユーザに多くのアクセスをしてもらい、たくさん広告をクリックして欲しいと思っているからです。

既にごちぽんは200万人以上が遊んでいるとのことですが、これ以上にさらにスケールさせるには、新規ユーザに優しい仕様にする必要がありますので、今回のリニューアルでベテランからアイテムを奪ったのではないかと思われます。

逆に言えば、これからは多くのユーザが横並びで懸賞を奪い合うということになりますから、賞品の当選枠が同じなら、確実に以前より当選しにくくなっていると推測できます。さらに、当確応募券やGストアに賞品を振り分けている場合は、通常の当選枠自体も小さくなっている可能性もあります。

 

やはり、こういうアプリは誰よりも真っ先に始めて先行者アドバンテージの恩恵を得る状態にしていかないとダメなんですよね。最初のうちは投資で採算度外視のバラ撒きをしますが、話題になってきて人が増えれば増えるほど利益重視の不利な改悪が成されていきます。

例えば「毎月1500円タダで買い物できるタッチモールの記事」なども、現状は動画視聴報酬や紹介報酬が凄いですが、『タッチモール(Touch mall)』も先行者として有利に始められるのは、今のうちだけなんでしょうね。同じ理屈です。まあ、ネットの世界なんてそんなもんでしょう。

 

 

応募券の当選確率も見えない補正がされている可能性がある。応募券を50枚応募しても当選確率は50倍にならないのでは!?

さらに、応募券の当選確率も見えない補正がされている可能性があります。

先ほど、「私は懸賞の応募は1商品につき、応募券を1枚だけ使うようにしている。」と書きましたが、もう1つの理由はこの推測があるからなんです。

 

「応募券の枚数が多いほど当選しやすくなります」と書いてありますが、「応募券の枚数分、当選確率が倍増していきます」とは一言も書いていません。他の説明ページでも同様の記載です。

つまり、「1枚→1倍、2枚→2倍、3枚→3倍、4枚→4倍・・・」ではなく、「1枚→1倍、2枚→1.01倍、3枚→1.02倍、4枚→1.03倍・・・」というようなシステム設定になっているのではないか?という読みです。

 

以前のごちぽんでは、切手・ハガキの当選確率・当たりやすさが「応募口数」という単位で明確にゲームルールに明記されていました。しかし、今は「当選しやすくなります」と抽象的な表現になっている点が懸念の理由です。

また、こう考えると「当選確率30%UP応募券」の存在の意味が理解できます。もし、2枚の応募券で当選確率が単純に2倍になるならば、「当選確率30%UP応募券」というレアアイテムの存在価値はほとんどありません。普通応募券を大量に応募した方が効率が良いですから。

さらに、「くじP」をたくさん持っているベテランユーザと初心者とのゲーム内格差の強制圧縮にも役立ちますね。

 

もし、本当にこのような設定になっているのだとしたら、1商品に1枚ずつ応募する方が、費用対効果的に効率が良いという話になります。

 

 

まとめ。ごちぽんが良アプリを維持できるかどうかは暫く様子見が必要と思います。そして当選したらブログなどでレビューしましょう。

まあ、まだ軽率な判断はよくないですよね。

ただ、私はこれからも、ごちぽんをプレイし続ける予定ですが、少しペースを落とそうと思います。1商品1応募券の応募を続けて、どのくらいの当選確率になるのか(以前と比べてどのくらい悪くなっているのか)見極めようと思います。様子見が必要でしょう。

 

あと、当選したらまた当選報告記事を書こうと思います。皆さまもブログなどで当選商品を宣伝してあげてくださいね^^。

結局のところ、企業にしてみれば懸賞はビジネスですから、ごちぽんが良くなって当選しやすく改善してもらうには、懸賞品提供先企業の販売促進効果を高めて、宣伝プラットフォームとして価値のあるアプリだと認識してもらう以外に無いですからね・・・。

 

 

【2017/03/05追記】当選確率30%応募券で抽選が発生するように仕様変更になった模様。「当選確率30%アップ」ではなく「30%の確率で当選確定」?

当選確率30%応募券で応募すると、以下のように応募した瞬間に抽選イベントが発生するように仕様変更となったようです。

引用元:ごちぽん (androidアプリ)

引用元:ごちぽん (androidアプリ)

 

どうやら、「当選確率が30%アップする応募券」ではなく「30%の確率で当選確定となる応募券」のようです。こういう応募券ということならば、役に立つ応募券になりそうですね(本当に30%の確率で当選するのかは不明ですが)。

また、このような仕様であるならば、前述した「応募券の当選確率も見えない補正がされている可能性がある」の件も、私の杞憂である可能性もありそうですね。まだ完全に白とは言えませんがw。まあ、話半分に読んでいただければと思います^^。

 

 

SNS拡散・ランキングクリックお願いします!励みになります~!
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
自適猫
紹介

平凡サラリーマンが仕事ほどほど、ゆる~い生活目指して頑張ります。 仕事、副業、健康、プログラミング、自動化など、色々なネタをブログに書いてます。 少しでも皆様のお役に立てる楽しめる情報を発信できればと考えてます。

カテゴリー: !最新情報・攻略, androidアプリ, ポイントサイト タグ: , , , , , , ,