ChangeStation関連のポイントサイトが突然まとめてサービス終了になりました・・・(;´Д`)。

ChangeStation+関連ポイントサイト全てが告知無しで突然の夜逃げ・・・。

マイナー交換サイトのChangeStationと、関連ポイントサイトが突然のサービス終了になりましたね・・・(;´Д`)。

サービス終了のお知らせ

誠に勝手ながらChangeStationは、2016年3月28日(月)をもちましてサービスを全て終了いたしました。
本サービス終了に伴い、ご登録時の個人情報は弊社側で責任をもって順次削除していきますのでご安心くださいませ。
これまでご愛顧いただき、誠にありがとうございました。

なお、2016年3月28日までに、換金依頼をなされている件ですが、
2016年4月5日にお振込みをさせていただきますのでご了承くださいませ。

2016年3月28日
ChangeStation運営会社 合同会社ネモフィラ

 

ChangeStationのサイトでは、ChangeStationのみが閉鎖したような記載になっていますが、ChangeStationで交換を提供していた下記のポイントサイトも一気にまとめて閉鎖となったようですね。

ChangeStation

ウイニングポイント

PlusPoint

インフォポイント

超速ポイントDX

 

サイトにアクセスすると、ポイントサイトではなく、何か別のサイトが表示されます・・。

20160330_changestation

引用元:http://www.infopoint.jp/

 

閉鎖に際に事前の告知もありませんでしたし、残っているポイントも換金できない状況です

これは完全に夜逃げ状態ですね・・・・(;^ω^)。

ポイントサイト関連の事業を完全撤退したようですね。

 

残念ですが、残っていたポイントは諦めるしかないかもしれません。

まあ、マイナーポイントサイトですし、サイトもかなり閑散としていましたので、いつ閉鎖してもおかしくない感じでしたけど。

ほとんどコンテンツもありませんでしたし、使っている方も少なかったのではないかと思われます(毎日ポイントだけが少しありましたが)。

 

なお、会社自体(合同会社ネモフィラ)は残っていると思われます。

検索すると出てきますが、SEO関連の事業と、ギャンブル関連の情報商材販売などを行っている模様です。

こちらは生きていますので、「ポイントサイト関連の各種サイトを完全撤退」ということなんでしょう。

20160330_nemofila_search

引用元:YAHOO検索 http://www.yahoo.co.jp/

 

SEO事業などをやっている会社のサイトには、連絡先などが掲載されていますが、まあ、連絡してもポイント分が返ってくることは無さそうな感じですね。

 

 

ポイントサイトを安全に利用するためには、換金額に達したらすぐ換金することが大事です。

こういったポイントサイトの閉鎖・夜逃げは結構あります。

今までどれだけ多くのポイントサイトが閉鎖してきたことか・・・。

 

優良なポイントサイトの場合は、事前に告知があり、残分のポイントに関しても丁寧に対応してくれます。

例えば、mannaなどは丁寧に対応してくれましたね。

 

ですが、世の中はこういった優良なポイントサイトばかりではありません。

換金額最低ラインに満たない残分のポイントは対応してくれないケースも多いですし、最悪、全くの告知もなく、突然サイトが消えたりします。

大手が運営しているポイントサイトでしたら、社会的信用の点からこういったことは少ないと思いますが、小規模・個人で運営しているようなマイナーポイントサイトは特に注意が必要ですね。

こういった閉鎖によるポイント損失の被害を受けることを最小限にするためには、とにかく、「ポイント交換の最低交換ラインに到達したら、すぐに換金する」ということを心がけることが大事です。

ポイントサイトにポイントのまま置いておくことはやめた方が良いと思います。

 

 

自適猫
紹介

自由気ままに猫のように頑張っております。 残業は基本ゼロ。有給休暇は完全消化。猫と庄屋に取らぬはない。 趣味と副業・サイドビジネスに猫まっしぐら! お小遣いサイトや商材や競馬や自作ソフトのレビューもやりますo(*^▽^*)o

カテゴリー: !最新情報・攻略, ポイントサイト タグ: , ,

アーカイブ