「痔でもないのに肛門が異常にかゆい!」が、まさかの方法で治ったよ。

【閲覧注意】
当記事の治療は一般的に「非常識」ですw(汗)。
あきらかに出血してるような痔の人や、常識人は真似しないでね。
真似すると悪化する可能性があります。ちゃんと病院に行きましょうw

なんか最近めっちゃお尻が痒いんです・・・。原因不明。何かの病気なのかな・・・。

どうでもいい話なんですけど、最近突然にお尻の穴がめっちゃかゆくなったんですよ(;´・ω・)。

かなりヤバイ痒さ。かゆくてかゆくて転げまわってたわけです。

 

仕事中とかも痒くて。でも仕事中に掻くわけにはいかないですし、しかたなく、頻繁にトイレ休憩にいったりするわけです。

あと、寝てるときに痒くなったりすることもあって、そうなると痒みが気になってなかなか寝付けなかったり。

 

結構、こういう経験がある人もいるんじゃないかと。

つらいですよね・・・( ;∀;)。

 

原因に全く心当たりはなく、かなり焦ったわけです。

もちろん、おトイレのときはちゃんと拭いてますし、

当然、何かを入れたりするような趣味はありませんw。

 

原因は何かと思って、ググってみたりするんですけど、色々、検索結果のサイトとか巡回していると、「痔」「ギョウ虫」みたいなワードが出てくるわけです。

 

「ギョウ虫」の写真とかも出てくるわけで・・・

ヒイィー!!w( ゚Д゚)

【閲覧注意!】

 

ちなみに一般的には、お尻が痒い場合、以下のような原因が考えられるそうです。

汗や便などの汚れが残っている。拭き残しがある。

掻きすぎ・乾燥などにより、肛門の粘膜が荒れている・炎症を起こしている。

刺激物やアルコールにより、腸が炎症を起こしている。

切れ痔、イボ痔などの痔の症状。

ギョウ虫などの寄生虫が体内に住み着いている。

カビ、カンジタ、真菌などの菌などが繁殖している。

生活習慣の問題や、血行不良。

その他、ガンなどの重大な病気。

 

まあ、色々な原因があって、素人だと判別できないことも多く、基本的には、しっかりと肛門科などのお医者さんに診てもらわないと、正確な原因はわからなかったりするわけです。

世の中では「セルフメディケーション」とかよく言われてますけど、実際は難しいですよね。

 

 

病院(肛門科)行くの恥ずかしいし、まずは市販薬で。「オシリア」がめっちゃ効くじゃん!

289_min

 

で、私の場合も、かゆくてかゆくて転げまわってたわけですが、その痒みの原因がよくわからない状況だったわけです。

 

しかし、肛門科に通院するのも面倒ですし、恥ずかしかったりするわけですw。(*ノωノ)キャww

 

というわけで、色々とググって調べてみた中で、かなり口コミの内容が良かった「オシリア」を購入。

 

「きれ痔などによるかゆみ・はれ・痛みのための軟膏です」

と書いてありますが、別に痔でなくても、痒みにはオールマイティーに効くみたいですね。

 

さっそく、塗ってみることに・・・・

すると、結構、即効性もあり効いてきました!

「おお!かゆみ治まった。めっちゃ効くじゃん!」

 

「これで万事解決!」と思うでしょ?

しかし、実は、そんな簡単に解決しなかったわけです。

この話には続きがあるんですよ・・・

 

 

市販薬は痒みの対処療法。根本原因を解決しないとぶり返す。

-shared-img-thumb-HIRA84_nekorobinagarajyareru_TP_V

 

「オシリア」は確かに効きました。

でも、こういう薬って、痒みに対する対処療法に過ぎないわけです。

 

薬を塗って、快適に過ごしたり、ぐっすり眠れるようになりました。

でも、翌朝になると、また痒くなってるわけです。(;´・ω・)。

まあ、痒みを薬で抑えてるだけですからね・・・。

 

また、塗り薬も常用すると効かなくなってきたりします。(特にステロイド剤など)

こういう薬の使い方として、常用するのではなく、どうしても痒いときにスポットで使うのが基本です。

 

なので、やはり根本解決をしないと、痒いままなわけですね。

 

で、以前に何かのコラムで見た内容を、ふと思い出したんです。

どこかの医師が、

「最近の現代人はお尻をキレイに拭きすぎて、荒れたり乾燥したりが多い。」

「お尻はデリケートな粘膜なんで、こすって傷つけちゃだめです。」

「肛門は粘膜で常在菌もいるんで、キレイにしすぎちゃだめなんです。」

みたいなことを言っていたわけです。

 

で、身に覚えがあるんですよ。コレ。「サニーナ」です。

 

これって何かと言いますと、トイレの後、お尻を拭くときに、かぶれたりして痛くならないようにする液体です。

トイレットペーパーにシュッと吹き付けて使う感じになります。

お腹壊して、何回もトイレ行ったり、下痢気味のときとかに最適(*´ω`)。

 

これは口コミもすごく良くて、売れてる商品なんです。

これ付けて拭くと、すごく快適なんです(*^-^*)。

私もめっちゃお気に入りで、お気に入りすぎる余り、毎日のおトイレのたびに、シュッシュ付けまくって、ゴシゴシとお尻を拭きまくってたわけですw。

 

そうです。

キレイにしすぎたんですよ!

 

 

以上を踏まえて、痒みの原因の仮説を立てました。

冬場なので乾燥してきている?

乾燥してるところをゴシゴシ拭きまくって、粘膜が荒れた?

粘膜が荒れて痒いので、洗いまくったり掻きまくってさらに荒れた?

 

 

「乾燥して荒れたお肌」ってことは、「肛門」に化粧水付けて美容クリームを塗ればいいんじゃね?w。

-shared-img-thumb-YUKA863_osusume15202708_TP_V

 

ここまできて、「乾燥して荒れた」ってなんか、どこかで聞いたフレーズだなと思ったわけです。

あれだ!化粧品や美容液のCMや売り文句。

 

ということは、

「肛門に化粧水付けて美容クリームを塗ればいいんじゃね?」

 

試してみましたw。

使ったのはライスフォース(余って使ってなかったので)。

 

「そんな高い化粧品を尻に塗るのかよ!?」

とか言わないでねw。

よくあるメンズ化粧品みたいな、スースーするような刺激物が入っているようなのは、逆効果だと思いますし。

肛門にこそ良い化粧品を付けるべきですね!w

 

 

実際にやったことは以下です。

キレイにしすぎない。

「サニーナ」は一旦、封印。

お風呂で尻を洗うときは石鹸を付けず水のみで洗う。

トイレの後は拭きすぎないようにする(ウォシュレット使わない)。

保湿・保護する。

まずは風呂上がりに化粧水(刺激の少ないやつで)。

そのあとに美容クリーム(刺激の少ないやつで)。

どうしても痒いときだけ「オシリア」をさらにその上から塗る。

 

これで3日経過で劇的に良くなりました。

その後2週間以上経過しましたが、もう「オシリア」を塗る必要はなくなりましたね。

まだ乾燥する季節なので、化粧水だけはしばらく続けます。

 

なんだか、肛門がスベスベになった感じですねw。

まさかこんなことをしてるのは私くらいかもしれませんが・・・。

なお、何度もいいますが、賢明な人はこんなことを真似せず、ちゃんと病院に行ってくださいねw

 

どうしても我慢できないお尻の痒みを一時的に抑えるのに、オシリアはとても良いと思います。

でも、やっぱりいくらお薬が良くても、根本的に『お尻の健康状態』を良くしていかないと、痒みは収まらないのでしょうね。

 

 

自適猫
紹介

自由気ままに猫のように頑張っております。 残業は基本ゼロ。有給休暇は完全消化。猫と庄屋に取らぬはない。 趣味と副業・サイドビジネスに猫まっしぐら! お小遣いサイトや商材や競馬や自作ソフトのレビューもやりますo(*^▽^*)o

カテゴリー: 健康・生活ネタ タグ: , ,

アーカイブ