2016/05/01 キタサンブラックが根性の差し返しで天皇賞(春)制覇。やっぱり菊花賞馬⇒天皇賞馬。&本日の投資競馬結果。

天皇賞(春)(GI):キタサンブラック

皆様、GWは満喫していますでしょうか?

競馬を見に行っている人も多いかもですね(*^-^*)。

 

今日は伝統の天皇賞(春)(GI)でした。

勝ったのは菊花賞馬のキタサンブラック。

やはり、菊花賞馬⇒天皇賞馬の流れはありますよね。

 

キタサンブラックは最内枠を引き、道中は先頭で逃げる展開。

そのまま先頭を維持したまま、最後の直線でも粘り強く走り続ける。

最後にカレンミロティックに交わされたかと思いきや、根性で差し返し、ハナ差勝利でした。

 

派手なレースではなかったでしたが、最後は根性を見せました。

この馬はダービー以外は堅実なレースをしていますし、地味に強い馬の代表ですね。

今日は武豊騎手の好騎乗と最内枠も味方しました。

 

2着には人気薄のカレンミロティック。

いやあ、勝ったと思ったんですがね・・・(;´・ω・)。

過去にも天皇賞(春)は3着してますし、得意なんでしょう。

8歳でもよく頑張りました!惜しかったです。

 

3着は上がり馬のシュヴァルグラン。

近走は相当の強さを見せていましたが、初G1・初58kgの条件下で、この展開で3着に食い込んでくるのは本物ですね。

どちらかというと、こちらの方がステイヤー資質は高そうなので、これからも期待です。

まだまだこれから強くなりそうだし、長距離路線の主役候補ですね。

 

一方で1番人気のゴールドアクターは12着。

状態も良くなさそうでしたし、外枠でしたし、嫌な予感がする1番人気でしたが、まさかの大敗。

最後の直線とか、もう苦しくて伸びてない感じでしたし、距離も少し長すぎたのかもですね。

状態を戻してまた巻き返して欲しいですね。

なんか、この馬、マツリダゴッホと被るんだよねーw。

 

 

本日の投資競馬結果

今週はトントンでした。

最近は的中率が良くないので、なかなか伸びないです(;^ω^)。

2016501keiba_h

 

自適猫
紹介

自由気ままに猫のように頑張っております。 残業は基本ゼロ。有給休暇は完全消化。猫と庄屋に取らぬはない。 趣味と副業・サイドビジネスに猫まっしぐら! お小遣いサイトや商材や競馬や自作ソフトのレビューもやりますo(*^▽^*)o

カテゴリー: K-PIXシステム, 競馬 タグ: , , , ,

アーカイブ