節約主婦が「へそくり」で始める株主優待銘柄おすすめ3選+α。株式投資初心者向き。

節約大好きさんが株式投資始めるなら、初心者でも気軽に取り組める「株主優待専門投資家」が推奨です。

 

2014年のデータ(損保ジャパン・ディー・アイ・ワイ生命保険株式会社)によると、日本の主婦の「へそくり」の平均金額は452.4万円ということらしいです。まあ、お金持ちのマダムが平均値を上げている可能性もありますが、皆様きっとタンス預金とかで札束をたんまり仕込んでるんでしょうね~。うらやましす~!!w。

え?へそくり専用のタンスがあるって?それ、もうタンスじゃないよ!w

 

まあ、冗談はさておき・・。

本日の記事では、「へそくり」を使って株式投資に初挑戦してみたいけど「株とか投資って怖いな・・」みたいな人に、小額で楽しく始められる「株主優待専門投資家」をオススメします

株式の配当金等は大株主・お金持ちほど有利ですが、一方で、株主優待制度は個人の小額投資家が有利な設計になっていることがほとんど。また、普段の「節約」の助けになる株主優待を提供している企業も多いです。


簡単に言うと「株」を買ってくれた株主さんに、企業が「ありがと~!」って感じでくれるオマケ品です。オマケ品は自社製品だったり金券だったり様々です。中にはとっても個性的は株主優待を提供している会社もあります。

 

「自適猫さんって思考が主夫だよね?」と友人によく言われる筆者が、お得に節約できるオススメ株主優待銘柄を紹介しちゃいます~!(^^)!。

今回は節約主婦(主夫)向けの記事なので、銘柄は基本的に以下の条件で絞ってます。

普段の節約の助けになったり、生活がお得になる優待銘柄。

ちょっとした「へそくり」でも小額で始められる銘柄。

あ。でも、甘~い話だけってわけでもないですからね~。最後に大事な事も書いてますよ♪。

 

 

節約好きが一度買ったら手放せなくなる!家計の助けになる「節約系株主優待銘柄」おすすめ3選。

アマナ(2402):毎年、産地直送の新米がもらえる。保有年数に応じてもらえるお米が増えていく。

 

アマナの株主になると、株主優待として「お米」がもらえます。しかも、長く保有するともらえるお米が増えていきます。

保有期間1年未満:北海道東川町産地直送新米 2kg

保有期間1年以上:北海道東川町産地直送新米 4kg

保有期間3年以上:北海道東川町産地直送新米 6kg

やっぱ、お米ですよ。お米あれば、とりあえず飢えないですからね~w。こちらの記事で書きましたが、私は株主優待のお米とYOURSのタダ米で必要なお米を全部賄ってます。

 

私はもうアマナ株は6年も保有し続けてますね。もう売れないですよ。

株価は現在782円・100株以上で権利を獲得できますので、約78,000円の小額投資でOKです(※2017/05/13時点の情報です)。

 

 

ビックカメラ(3048):ビックカメラ店舗で使える割引券がもらえる。保有年数に応じて増える!。

 

ビックカメラの株主になると、年2回ビックカメラの店舗等で使える「株主様お買物優待券1000円分」が届きます。さらに2年以上継続保有で枚数が倍増!。

私は電化製品をビックカメラでよく買いますので、大変ありがたいです!(^^)!。年2回なのも嬉しいです。

ちなみに、インターネットの「ビックカメラ.com」でも使えますけど、優待券を郵送しないといけないのが面倒なので、そこだけは改善して欲しいですけど・・。

 

株価は現在1165円・100株以上で権利を獲得できますので、約116,000円の投資になります(※2017/05/13時点の情報です)。

 

 

イオン(8267):イオン系列スーパーのお買い物で、3%~7%がキャッシュバックされる優待カードをもらえる。

 

イオンの株主になると、イオン系列スーパーの買い物で3%~7%がキャッシュバックされる株主優待カードをもらえます。もし、普段からイオン系列のスーパーを使ってる主婦の方でしたら、この優待はメリットがあると思います。

イオンの場合、以下の特典の重ね掛けができるので、コンボでかなりの節約ができます。イオンカードセレクトと株主優待カードをセットで使うのが超オススメですね。

株主優待カードの提示で購入金額の3%~7%をキャッシュバック。

イオンカードセレクト(クレジットカード)のWAON払いのポイント還元。

イオンカードセレクトのWAONオートチャージによるポイント還元。

5の倍数の日(お客さまわくわくデー、ありが10デー)のポイント増額。

 

私なんて2枚のカードを常備している上に、5の倍数の日にしか買い物しないようにしてますよw。イオンの場合はお買い物は5・10・15・25の日にまとめて買うのがいいですね。

ちなみに半年に一回、以下のような明細書と引換券が届くので、取り扱い店舗に持っていくとすぐに現金でキャッシュバックしてくれます。

 

株価は現在1695円・100株以上で権利を獲得できますので、約169,000円の投資になります(※2017/05/13時点の情報です)。

イオンカードセレクト発行。

イオン系列のスーパーを普段使うのなら、イオンカードセレクト+株主優待カードのコンボが最強です。

イオンカードセレクトなどのクレジットカードの発行は、ちょびリッチなどのポイントサイトを経由して発行することで、さらにポイントサイトのポイントも獲得できますよ♪

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

 

+α。主婦のへそくりお小遣いでも楽しめるお得な株主優待銘柄はまだまだあります。ライフスタイルに合わせてどうぞ。

ホリイフードサービス(3077):お米ゲット用銘柄その②。

株主優待は「自社店舗で使える優待券」ですが、店舗を使わない人向けに「お米」に交換することができます。たくさんお米が欲しい人はコチラも。

株価は現在546円・100株以上で権利を獲得できますので、約55,000円の小額投資でOKです(※2017/05/13時点の情報です)。

 

ソルクシーズ(4284):お米ゲット用銘柄その③。

もっともっとお米が欲しい人向けw。年2回お米が届きます。ここのコシヒカリが一番美味しい気がする。

株価は現在581円・200株以上で権利を獲得できますので、約116,000円の投資になります(※2017/05/13時点の情報です)。

 

ヒラキ(3059):無料で激安靴をゲットする。

激安の靴などを通販で買えるヒラキ。2000円相当の自社買物券が届きます。私は基本的に、安っすい靴しか履かないので、ここの優待券だけで毎年無料靴ゲットしてます。

株価は現在963円・100株以上で権利を獲得できますので、約96,000円の小額投資でOKです(※2017/05/13時点の情報です)。

 

キャンドゥ(2698):100円ショップで使える108円(税込)の優待券20枚をもらえる。

100円ショップ「キャンドゥ」で使える割引券2160円分がもらえます。

ですが、私はライフスタイルと合わなくなってきたので、私はもう売ろうと思ってます。キャンドゥは商品が悪くなった気がするので、最近は100円ショップはダイソーをメインにしてるんですよね・・。

株価は現在1726円・100株以上で権利を獲得できますので、約173,000円の投資になります(※2017/05/13時点の情報です)。

 

シダックス(4837):カラオケ割引券がもらえます①(※現在、筆者未保有)。

レストランカラオケ「シダックス」のお食事割引券(540円)5枚がもらえます。カラオケ行く人にはありがたいですね。私はもう昔に売ってしまいました。シダックス行かなくなったんですよね・・。普段からシダックス行く人にはオススメできます。

株価は現在426円・100株以上で権利を獲得できますので、約43,000円の小額投資でOKです(※2017/05/13時点の情報です)。

 

鉄人化計画(2404):カラオケ割引券がもらえます②(※現在、筆者未保有)。

「カラオケの鉄人」の会員カードと飲食優待券がもらえます。私はまだ株を買ってないんですけど、今一番欲しい銘柄ですね。キャンドゥ売って、こっち買うかな。

私の場合、カラオケは立地的に「シダックス」より「カラオケの鉄人」のが行きやすいんですよね。あと、一人カラオケもするので、一人カラオケを推奨してる「カラオケの鉄人」の方が1人でも入店しやすい。

え?・・だって、大勢で行っても同じ値段なのに、自分が歌える回数が少ないのって理不尽じゃないか!!w。1人でマイクを独占するんだよ!!ww。

 

株価は現在382円・100株以上で権利を獲得できますので、約38,000円の小額投資でOKです(※2017/05/13時点の情報です)。

 

《追記》すかいらーく(3197):ガスト・ジョナサン・バーミヤン等で使えるお食事券(※現在、筆者未保有)。

読者様の推薦があり、すかいらーくを追加させていただきました~!(^^)!。

今年2月に株主優待の拡充が行われ、現在は年間6000円分もの大量のお食事券がもらえるようです。ガスト・ステーキガスト・ジョナサン・バーミヤン・夢庵・藍屋・かつ久など、対象レストランもたくさんあります。また、各種割引券との併用も可能とのこと。

私はジョナサンと藍屋をたまに使うので、ちょっと欲しくなってきましたw。

 

株価は現在1759円・100株以上で権利を獲得できますので、約176,000円の投資になります(※2017/05/13時点の情報です)。

 

 

初心者が株主優待狙いの株式投資で失敗しないための3つのポイント。

 

ポイント①:ライフスタイルに合う優待銘柄を買う+「優待を使うための消費」はしない。

「株主優待専門投資家」に大事なのは、自分のライフスタイルを見極め、本当に使うものだけに投資することです。

資産が少なくても小額で投資できる優待銘柄も多いので「もしかしたら使うかも?」みたいな考えで、無駄な優待銘柄を買ってしまわないように注意が必要です(私もシダックスで失敗しましたw)。

 

あと、「優待を使うために無駄な消費をする」「優待につられて非効率な行動を取る」なども論外です

私は家の近くにイオンがあって、立地的にとても便利なので、イオンの優待やカードを使ってますけど、実はフルーツや野菜はちょっと遠くの八百屋で買ってます。近所ではちょっと有名な八百屋で、安くて新鮮でコスパ最高なんですよ。加工食品や日用品はイオン使った方がお得なんですけどね。

キャッシュバックや割引を加味しても、他で買った方がコスパが良いってことは結構あるので、客観的な見極めが大事です。優待やカードを持っているからといって、必ずしも使う必要はないんです。自分が苦労して入手したものが必ずしも優れているとは限らないのに、客観視できず固執してしまう人は結構いますよね。

 

オススメなのは「家計簿をつけること」です。家計簿って、自分のライフスタイルを数字で客観視できる資料になるんですよ。自分に本当に必要な優待も明らかになりますし、普段の買い物も何をどこで買うのが一番コスパが良いのか明確になりますから。

 

 

ポイント②:優待目当てで買った株主優待銘柄でトレード(売買差益・キャピタルゲイン狙いの行動)をしない。

株主優待銘柄を買った後、もちろん株価は変動します。株価が上がって利益が出ることも、下がって含み損が発生することもあります。大事な事は「株価が上がったから売却して利益を確定しよう」とか「株価が下がった。怖いから撤退しよう」とか思わないことです。

投資には「目的」が設定されるべきです。優待目的で購入した銘柄は余裕資金による長期投資が原則ですので、売却する理由になるのは以下のケースなどです。

優待銘柄の株主優待内容が改悪されたor廃止された。

自分のライフスタイルが変化して優待が不要になった。

 

売買差益・キャピタルゲイン狙いのトレードをしたいならば、優待目的の銘柄でやるのではなく、ちゃんとトレードの勉強をしてから挑戦した方が良いと思います。

投資って目的・ルールの徹底・資金管理が非常に大事なんです。欲に流されて売買してはいけません。私も優待目当てで買った銘柄は3倍以上になっているものもありますが、ほったらかしです(株価のチェックすらしていません)。逆にここから日経平均が大暴落して10分の1くらいに減っても売るつもりは一切ありませんし。

 

 

ポイント③:最悪、無くなっても良いと思える少額だけを投資する(株は最小単元で分散投資するのが基本)。

必ず余裕資金で、しかも資産全体に対して少額の投資とすることが推奨です

資金や収入にもよると思いますけど、例えば、年収500万円の人だったら収入の1%の5万円を毎年株主優待銘柄に回すとかどうでしょう?

 

あらゆる金融商品にはリスクがあります。銀行預金やタンス預金にだってリスクはあります(インフレ、預金封鎖、日本崩壊とか)。ただし、リスクには高低があります。優待銘柄などの「個別株投資」は比較的リスクが高い投資商品になります(最近流行りのソーシャルレンディングや仮想通貨なども高めでしょう。FXや先物は激高w。)。

 

株主優待銘柄は、最悪ブっ飛んで0円になる可能性もあります。普通の人は、リスクの高い金融商品は分散して少額のみとするのが原則です(やむを得ず、多額の資金を投資する場合はロスカット(損失を許容して株を売却すること)のルールなどを事前に決めておき、厳格に徹底することが大事)

※まあ、投資で大きく稼いだ人は、逆にリスクを取って集中投資で成功した事例のが多いんですけどね。この記事の読者層は投資家やギャンブラーではなく、普通の節約主婦だと想定してます。普通の主婦やサラリーマンは普通に働いてるので、投資で大きく資金を増やす必要性もありませんし。

 

 

SNS拡散・ランキングクリックお願いします!励みになります~!
人気ブログブログ村
自適猫
紹介

平凡サラリーマンが仕事ほどほど、ゆる~い生活目指して頑張ります。 仕事、副業、健康、プログラミング、自動化など、色々なネタをブログに書いてます。 少しでも皆様のお役に立てる楽しめる情報を発信できればと考えてます。

カテゴリー: ビジネス・副業, 健康・生活ネタ, 投資・金融 タグ: , , , ,